英語声#20 「R」の発音を音で捉える

ご存知日本人が一番苦手とする英語の発音「R」。

今まで「舌」の形でしか「R」の発音を意識をしていなかった方、

「音程」を意識してみて下さい。

 

音をよく聞いて。

「R」の発音の箇所は音程が落ちているのがわかると思います。

今回はビデオで「音程」のアプローチで「R」の発音を説明してみました。

 

Dr.D
About Dr.D 550 Articles
発音ディレクター@ドクターDイングリッシュ:Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで「英語の声になれる本」(KADOKAWA出版)の著者。音楽専門学校のボイトレ講師を経て、2011年に英語発音専門スクール|ドクターDイングリッシュを開校。2019年4月現在、生徒数約250名、講師7名のスクールに成長。 ★毎週月木21時YouTube更新