theの発音のコツは「ザ」ではなく、どちらかと言えば「ダ」。thはあくまでtの発音の延長

ほとんどの日本人が「ザ」と発音する「the」。

ほとんどの日本人が「スリー」と発音する「three」。

 

実は「the」は「ダ」の方が近く、

また「three」は「トゥリー」の方が近い。

それが何故かは下のビデオをご覧ください。

ご覧のとおり、「th」は「t」に「h」の音を加えた子音です。

なので基本は「t」(濁音になると「d」)の音です。

それに「h」のエッセンスを加えると、「t」の発音を上前歯に当てて行う感じになります。

少しだらし無い「t」または「d」の音といった感じになります。

 

Dr.D
About Dr.D 563 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。