theの発音のコツは「ザ」ではなく、どちらかと言えば「ダ」。thはあくまでtの発音の延長

ほとんどの日本人が「ザ」と発音する「the」。

ほとんどの日本人が「スリー」と発音する「three」。

 

実は「the」は「ダ」の方が近く、

また「three」は「トゥリー」の方が近い。

それが何故かは下のビデオをご覧ください。

ご覧のとおり、「th」は「t」に「h」の音を加えた子音です。

なので基本は「t」(濁音になると「d」)の音です。

それに「h」のエッセンスを加えると、「t」の発音を上前歯に当てて行う感じになります。

少しだらし無い「t」または「d」の音といった感じになります。

 

Dr.D
About Dr.D 550 Articles
発音ディレクター@ドクターDイングリッシュ:Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで「英語の声になれる本」(KADOKAWA出版)の著者。音楽専門学校のボイトレ講師を経て、2011年に英語発音専門スクール|ドクターDイングリッシュを開校。2019年4月現在、生徒数約250名、講師7名のスクールに成長。 ★毎週月木21時YouTube更新