英語で商談でよくある間違いと交渉をする際に最も基本的なステップ

Hi!  This is Dr. Emi enjoying the early Summer like weather.

I would like to share with you few tips in making a negotiation in English.

 

It's such a common mistake the negotiaters make,

they don't even know they are making the mistake.

英語で商談する際に、間違えてることも気づかず

よく間違った解釈で商談が行われています。

 

The most basic step in making a negotiation is :

交渉をする際に最も基本的なステップ:

 

ALWAYS KNOW WHAT YOU AIM FOR.

常に目標としているゴールを明確にすること。

 

ゴールを明確化し、具体的な数字をまず最初にあげることが

ネゴシエーションを開幕する際に非常に大切なステップです。

Clarify your goal, and be ready to be the one to give the actual figure 

in which will become the start of the negotiation.

もちろんその数字は現実的な数字でなくてはなりません。

Ofcourse the figures must be realistic.

最初にあげた数字を元に、交渉がはじまるので、

目標を明確化し、それに加え最低ラインを決めておくことです。

The negotiation will start from the number in which you have

proposed, so be clear on how much you would sell your service or products for.

最低ラインを予め把握しておくことで、引き際のタイミングを

見逃さないで交渉を進行できます。

Then keep in mind the minimum figures so you know 

when to back up from the negotiation.

 

アメリカの企業にあるサービスの独占販売権の交渉を行った時の

話です。なかなか両者が納得した契約内容にまとまらず、

何度も衝突する場面がありました。

その時、衝突する都度、"BREAK TIME"をとっていました。

ネゴシエーションのムードを変えるよう企業の代表は

弁護士から事前にアドバイスをされていました。

Back in the days, when I was an interpretor 

my client was negotiating with an American company 

to obtain a exclusive contract in distribution of a service.

The negotiation did not flow smoothly.  It was a challenge

for the 2 parties to come meet a satisfying deal.

When the negotiation starts crushing, the head of the company

was advised by their lawyer to take a "BREAK TIME"

whenever that happend.

建設的な話し合いができなくなると、

両者が歩み寄る方法策が見つかり難くなります。

When you can't have a constructive negotiation

it becomes difficult to compromise for a deal 

which both parties agree on.

そこで、休憩をはさむことで

一息ついて、お茶をしたり、フルーツなどを食べて

リフレッシュします。

By having a break, people can feel refreshed through

taking deep breath, drinking tea, and eating fruits.

なかなか進まなかった交渉も、

考えもしなかった解決策などが両者から見つかり、

歩み寄る姿勢で両者共が納得する契約を決めることができました。

The negotiation which seemed to go nowhere, 

suddenly there are solutions to the deal from both sides

that didn't come about before the break time.

結局その後も、何度も休憩をはさみ、

ようやく最後には両者ともに納得する契約で

交渉が成立しました。

The negotiation ended up with having lots of breaks.

Eventually they came to a deal which both parties

were satisfied with.  

The following two tabs change content below.
Dr.D

Dr.D

代表発音トレーナードクターDイングリッシュ

英語の「発声」と「リズム」を専門としたオンライン発音トレーナーで「英語の声になれる本(KADOKAWA出版)」の著者。「発声トレーニング」を使った独特の指導法で2011年の開業以来、1500名以上の受講者に対し直接指導を行っている。10回〜20回の指導で英語らしい発音に変える事が出来る。

【無料】発音の基礎が分かる5日間メルマガ