日本人がなかなか出せない音, Yi [jí] の発音, [Year, Yield]と[Ear, Eel]との違い

yield日本人が苦手な発音のひとつに、[jí]があります。YieldやYearなどの発音です。どうしても「イールドゥ」や「イヤー」という感じで「母音(i)」の音から出してしまいがちです。これでは、YearとEarで全く同じ発音をしてしまうことになります。YearはEarの前にYの音を出します。でもこれが日本人にとっては物凄く大変。

Lesson 1. Audioを聞いて言えるかどうかやってみましょう!

[year] – [ear] 2つの区別をつけてみましょう。

Lesson 2. あいうえおの順で[Ya, Yi, Yu, Ye, Yo]と言ってみる

[Ya]の音はちょっと粘っこく「や」という感じで、その粘っこさを他の母音ともくっつけていきましょう。

Lesson 3. 「歩行者に道を譲りましょう」と英語で言ってみよう

"Yield the right of way to pedestrians."

Dr.D
About Dr.D 570 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。