ネパール人留学生との語学交流会の様子【8月26日】おもてなし文化の体験

1 (1)毎週火曜日に18時から高田馬場にて無料の語学交流会を開催しています。

これで11回目のネパール人留学生との語学交流会。

今回のテーマは「お・も・て・な・し」、

日本とネパールのそれぞれの接客をそれぞれの言葉で学びました。

 

いつもダイアログを僕が書いて、それに沿って双方の言語と文化を学ぶのですが、

文化の違いからそのダイアログは実際にはかなり変わってしまいます。

今回の例で言うと、

日本での接客のシーンをベースに書いたので、やたらとステップが多いのです。

まずお客さんが来店すると「いらっしゃいませ」といい、人数を確認します。

そしてたばこを吸うか吸わないかを尋ね、席まで案内します。

そして先に飲み物の注文をもらい、後ほど食べ物のオーダーを取りに戻る。

更にはおすすめのメニュー等も必ずアピールする。

これは日本で最も基本的なレストランでの接客のステップですが、

ネパールの場合は、

「挨拶」→「人数分の水」→「注文を聞く(メニューやオススメなどは聞かれたら答える)」

とものすごくシンプルなので話す事が日本の半分以下になってしまいます。

 

今回のこの語学交流で、

日本でまだ2ヶ月足らずの彼らは、日本の接客の丁寧さに驚いていました。

確かにあれやこれやと、色々なことを聞きまくる日本の接客は、

世界でも類を見ないほどの丁寧さ。たまにお節介すぎると感じるくらいです。

 

この語学交流は毎週火曜日に高田馬場にあるNPOナマステ協会の事務所にて行っています。

詳細は以下のリンクからご確認下さい。

http://dr-d.jp/2014/08/07/language-exchange/

※クリックすると画像が拡大します

The following two tabs change content below.
Dr.D

Dr.D

代表発音トレーナードクターDイングリッシュ

英語の「発声」と「リズム」を専門としたオンライン発音トレーナーで「英語の声になれる本(KADOKAWA出版)」の著者。「発声トレーニング」を使った独特の指導法で2011年の開業以来、1500名以上の受講者に対し直接指導を行っている。10回〜20回の指導で英語らしい発音に変える事が出来る。

【無料】発音の基礎が分かる5日間メルマガ