英語の発音における息の使い方

do-you-speak-english (1)

英語の発音は沢山息を使います。ではどのように?

例えば、「Do you speak English?」はこんな具合に発音されます↓


おそらく半分以上は息です。

というのも子音は基本的には息そのものだからです。

そして母音はストレスを置く時にしかしっかりと発音しません。

この場合ですと、「do」と「pea」と「en」だけです。

それ以外はほぼ息です。

 

この発音の感覚がわかるかも知れないエクササイズをやってみましょう!

英語風に「さしすせそ」と言ってみます。

S(息)を発音して、後から母音を乗せているのが分かりますでしょうか。

 

それでは今度は英語風の「かきくけこ」を言ってみましょう。

同じくK(息)を発音して、後から母音が乗っています。

 

そしたらもう一度、「Do you speak English?」と言ってみましょう。

雰囲気は少し変わりましたでしょうか?

 

The following two tabs change content below.

Dr.D

Dr.D

代表発音トレーナードクターDイングリッシュ

発音トレーナーで「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。ボーカルトレーナーとしての経験をもとに日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム」を開発。英語教師や通訳者などのプロを含む毎年100名以上の受講生に発音の個別指導行っている。10回〜20回の指導で発音を根本から変えることが出来る。

Dr.Dの発音レッスン動画が見放題!

Facebook
Twitter
Google+
https://dr-d.jp/2015/02/02/breath-2/">
RSS
Follow by Email