初心者こそ発音から勉強するべき

「全く英語を知らないけど、これから英語を話せるようになりたい」

beginnerenglish

そんな人こそ発音から始める事に大きな意味と成長があります。

発音を知ることは、英語の音を知ること。

英語の音を知らずに、英語を学ぶこと自体難しいのです。

 

もちろん発音を無視してもTOEICで満点を取る事は出来るでしょう。

でもその様にして育てた英語力は実践ではどうでしょうか。

かなり使いにくい英語力となっているという想像が出来ます。

 

読む、書く、聞く、話す、そして理解する。

これらは全て不可欠であり、実は全て「発音」に繋がっています。

発音トレーニングの最終段階は自然な音のままフレーズを積み上げて、

流暢に、そして分かりやすく話せるようになる事です。

単語を並べるのではなく、頻用フレーズを駆使して、意味を積み上げながら話すのです。

 

発音上達とは、英語フレーズがどのような「響き」と「リズム」で出来ているのか、

それを再現出来るようになると言うことです。

 

難しいことは言う必要は無いんです。

むしろ単純なフレーズをいかに単純に発音し、それらを積み上げて話す。

これに尽きます。

 

これが出来るようになればなるほど、英語を本当の意味で理解することが出来、

また理解スピードも格段に速くなります。

そして読むスピードも、書くスピードも速くなります。

 

Hey how are you doing?

Actually I’m pretty tired…

Since I’ve been working all day long.

But that’s okay, you know

Coz we have a day off tomorrow right?

So don’t you wanna go out for a drink tonight?


 

まずはこれくらいの事をサラッと言えるようにはなりたいですね。

The following two tabs change content below.
Dr.D

Dr.D

代表発音トレーナードクターDイングリッシュ

英語の「発声」と「リズム」を専門としたオンライン発音トレーナーで「英語の声になれる本(KADOKAWA出版)」の著者。「発声トレーニング」を使った独特の指導法で2011年の開業以来、1500名以上の受講者に対し直接指導を行っている。10回〜20回の指導で英語らしい発音に変える事が出来る。

【無料】発音の基礎が分かる5日間メルマガ