【批評】英会話1日10分や12分のトレーニングを3ヶ月繰り返しただけで英語がペラペラになる?

最近良くFacebookの広告などで、

1日10分や12分のトレーニングを3ヶ月繰り返しただけで、

英語がペラペラになる!

 

という様な内容のものを良く見かけるようになりました。

これについて私が思うことを率直に書きます。

 

英会話初級者向けの勧誘ビジネス

これらはいずれも英会話初級者をターゲットとした広告です。

そして日本人の殆どは英会話初級者です。

初級者の特徴は外国語の習得の順序が分からない事です。

なので魔法の様な事が起こることを期待してしまいます。

 

「広告の言葉そのままを受け取らないようにして下さい!」

 

そんな安易な言葉通りに、

たった3ヶ月やそこらで初級者が上級者レベルになれるはずがありません。

そんな人、実際に見たことも聞いたこともありません。

 

英会話上達に欠かせないステップ

英語が話せるようになるためには、ちゃんと発音を口に馴染ませ

本や映像などを通じてボキャブラリーを増やし

それらを使うことによって、スピーキングの感覚を身体で覚え

少しづつ高度な内容へチャレンジしていく。

 

これらのステップをしっかり踏んで、

始めて英語を話す基礎が身につきます。

 

そして一度しっかりとした基礎が出来上がると、

英語を話す機会を持ち、少しの勉強を継続することで、

以後の成長は目まぐるしいものとなります。

 

このステップを無視したらどうなるか。

決まったシチュエーションで決まったことしか話せない、

そんな応用のない英語しか話せなくなります。

そんなの意味が無いですよね?

 

試しに周りのある程度英語が話せる人に聞いてみてください。

これと似たような事を聞くはずです。

 

魔法の講座系ビジネスの広告の特徴

どの広告にも共通することは、

まずは1枚の広告用WEBページ(ランディングページ)にアクセスさせ、

そこには「英語はこんな短期間で簡単に話せるようになる」

といった安易な言葉が散りばめられています。

そして「英語の成績がいつも2とか3だった私がこうなりました!」

というようなストーリー仕立てになっています。

やたらと英語のうまい受講生の音声や映像があったりもします。

明らかに元々英語が堪能な人で、3ヶ月やそこらで上達した人ではありません。

不自然なくらい作られたセリフで文法的なミスも不自然なくらいありません。

 

そして必ずそのランディングページは、

メールアドレスを登録させるために存在しています。

 

メルマガに登録すると、

毎日ストーリー仕立ての内容のメールが届くようになります。

1週間〜2週間ほどそれが続き、最後に講座の案内、

また無料体験の案内があります。

 

そしてその講座の価格帯は20万〜30万程度です。

しかしそれまでのメールの内容で、

いかにそれが低価格な自己投資かを散々説いているので、

そのメールを真剣に読んでいた人の一部は、

感覚が麻痺してしまっています。

 

このマーケティング方式は英会話に限らず、

FXや株取引、起業法など様々な講座で同じ様に使われています。

 

こういう講座を受けるかどうかは個人の判断ですが、

その前に必ずインターネット検索して批評を確かめましょう。

えげつないやり方の所も多いため、

そういうところはすぐに悪評がネット上で広まります。

そしてその講座はいつの間にか存在しなくなっています。

 

そして名前を変えてまた同じマーケティング方法で、

違う講座を売り始めています。

 

お金の使い方の鉄則

これは私の意見ですが、

世の英語を比較的流暢に話す事が出来る人達の意見でもあります。

 

初級者が3ヶ月やそこらでいわゆるペラペラにはなり得ません。

ましては1日10分やそこらで何が出来るでしょうか。

「広告の言葉そのままを受け取らないようにして下さい!」

楽をしようと思い、出回っている安易な言葉になびくと、

かなりの確率で失敗します。

これは英語でも商売でも同じだと思います。

 

今の自分に何が必要かをしっかりと見極めて、

それを得るために、それを供給するところに対価を払う。

 

例えば、私の発音レッスンを3ヶ月受けて、

発音をもっとスムーズにしてリスニング力も上げたい。

 

これは良いでしょう。

ここまで目的をハッキリとさせれば目標は達成しやすい。

 

しかし漠然と「3ヶ月でペラペラに」なんてのは、

目標でもなんでもありません。

目標は具体的でない限り、叶うことはありません。

 

大抵の場合、向こうからやってきたいい話は、

相手にとってのいい話であり、あなたにとってのいい話であるわけがない。

これは私の商売の鉄則でもありますが、お金の使い方の鉄則でもあります。

しっかりと見極めてほしいと願います。

The following two tabs change content below.
Dr.D

Dr.D

代表発音トレーナードクターDイングリッシュ

英語の「発声」と「リズム」を専門としたオンライン発音トレーナーで「英語の声になれる本(KADOKAWA出版)」の著者。「発声トレーニング」を使った独特の指導法で2011年の開業以来、1500名以上の受講者に対し直接指導を行っている。10回〜20回の指導で英語らしい発音に変える事が出来る。

【無料】発音の基礎が分かる5日間メルマガ

Leave a comment

Your email address will not be published.