英語を話せるようになる為には、話す機会を作って積極的に話しかけること!

こんにちは、Makoです。

久しぶりの更新です。

 

今日は、英語を話せるようになりたいのに

なかなか勇気が出ない方や

機会がなくてどうすればいいか分からない

という方を少しでも後押ししたいと思い、

積極的なステップを踏み出せるような内容を

私個人の経験を盛り込んで書きました。

 

1.話す機会を見つける

Find 励まし 写真

 

 

 

 

 

これは意外と簡単で、例えばオンラインでの

マンツーマンの英会話スクールで練習したり、

ボランティアで道案内をしたり、

外国人と触れ合えるイベントに参加したりすることです。

外国人と同居して英語を勉強するのも方法の一つです。

私個人の経験で言えば、週1で集まって

言語学に関するゲームやメンバーとの親睦を

深める為のサークルに行ったり、

キリスト教のサークルに行ったり、

コミュニティーの木を植えるボランティアに参加したり、

とにかく自分が興味のある集まりに参加したりしました。

徐々に会話もできるようになって、

単語やフレーズにも慣れていくと思います。

 

仲良しの友達との恋話や悩みを打ち明けたり

テレビ番組を一緒に観たり料理をしたりするのも

レベルアップに繋がりました。

 

やっぱり、数は少なくてもいいから

実際に外国人と触れ合って直接話すことで

状況に応じて知っておくと便利なフレーズや

新単語の発音を覚えれたり、

英語で返す瞬発力をつけれたりすると思います。

 

相手や場面によって使う内容や単語も

話し方も若干違うので、

断然英語を話せる機会を増やすことをオススメします。

慣れると大体の人が使う単語やフレーズが分かってくるので、

そこから話を展開させて新単語も知識も増えるだけでなく、

より深いコミュニケーションが取れるようになると思います。

 

2.自分から話しかける

励まし

 

 

 

 

 

 

私は自分が興味を持っている人に

話しかけるのが好きです。

相手に興味を持って話しかけたら、

嬉しがってくれる人の方が多い気がします。

 

話したかったら、話しかけられるのを待つよりも、

自分が聞きたいことを聞いてみたり

勇気を持って声をかけたりする方が仲良くなれます。

逆に、話しかけられるのを待っている時は、

周りの人に興味を持ってもらえないというか、

何を考えているか分からない無口で扱いにくい人と

勘違いされることの方が多かった気がします。

そうするとどんどん興味をもたれなくなります。

 

数回同じクラスを取った顔見知りのクラスメイトも、

偶然乗り合わせたバスで私が話しかけるまでは、

日本語を勉強していることや家族と一人異国で

離れて暮らしていることなどを

深く知ることはできなったでしょう。

彼女とは今でも仲良しです。

 

他にも、挨拶をする程度のクラスメイトも

図書館で通りすがりに敢えて勇気を出して

話しにいったりしたことで、

祝日の感謝祭に家に招いてごちそうしてくれたり、

スクウェアダンスに誘ってくれたり、

お気に入りの本を貸してくれたりして

アメリカ文化にも触れることができて

本当に楽しい経験を与えて貰いました。

バイト先にも食べにきてくれました。

何よりも、成績もトップクラスで

スタバのバリスタや唯一同じ学部の

チューターとしてバイトをしていた

可愛いくて憧れの彼女と

仲良くなれたことは私の誇りです。

結論的に言うと、英語を話す上で大事なのは、

伝えようとする意欲とコミュニケーションを

取りたいという積極的な態度だと思います。

Speech-Language-

 

 

 

 

 

 

挑戦する機会があれば、

何も考えずに飛び込んでみて下さい。

ずっと逃げ続けて後ろめたい気持ちで

いっぱいだった経験があるからこそ言えます。

恥ずかしくても挑戦してみて下さい。

 

そのうち、恥ずかしい思いよりも

頑張って挑戦した自分を誇らしく思う

気持ちの方が強くなってきます。

 

私もまだまだレベルアップの為に

挑戦したいことがたくさんあります。

恥もかくし失敗もするでしょう。

 

この記事を読んでいる皆さんも、

今立っている場所がどこであれ、

一緒に頑張りましょう!

 

努力継続に勝るものはありません。

Impossible 励ましの写真

 

The following two tabs change content below.
KunisawaMako

KunisawaMako

全てが英語である環境で教育を受けることに魅力を感じ、カリフォルニアの州立大学に正規留学する。大学時代にガイド通訳、脚本翻訳、日本語チューター、ウェイトレスのバイトも経験し、授業の勉強も楽しみながら大学生生活を送る。帰国後は留学経験を生かし、地域の国際化に貢献する為に活動中。

【無料】発音の基礎が分かる5日間メルマガ

Leave a comment

Your email address will not be published.