認定発音トレーナー養成コース(D’s program)

D’s programの概要

Dr.D認定発音トレーナー養成コース(D’s program)とは当スクールの発音プログラムである「英語声プログラム®」を使って発音指導する為の認定プログラムです。

プログラム最後に行われる認定試験に合格するとドクターDイングリッシュの認定発音トレーナーとしてオンライン個別指導や提携先の企業にて語学研修を担当することが出来ます。

また独立されている講師業の方は、自らのクライアントに対してや、運営するスクールにて「英語声プログラム®」を使って発音指導することが出来るようになります。

D’s program詳細案内をダウンロード(PDF)

発音トレーナー養成コースの流れ

コース期間の目安
6ヶ月〜1年
D’s program受講資格
1年以上の語学指導経験があり英語の発音がある程度流暢であること
エントリーテスト
80点以上取得でD’s programの受講資格を得る
【合格】D’s program開始 【不合格】発音コース受講→再受験
Dr.D指導20回+毎回レポート提出+動画学習 発音コースを20回受講後に再受験可
認定テスト
スピーチ、発音理論、模擬指導など
【合格】ジュニアトレーナー認定 【不合格】追加指導→再受験
認定テストで7.5以上取得 追加指導10回修了後に再受験可
受講料
エントリーテスト ¥6,000(+税)
D’s program(20回) ¥120,000(+税)
認定テスト+認定料 ¥12,000(+税)

エントリーテストについて

認定発音トレーナー養成コース(D’s program)を受講するにはエントリーテストを受験して下さい。テストシートは当日その場で渡され、80%以上のスコアで合格となります。

エントリーテストの内容
カウンセリング Dr.Dが受講目的などをヒアリングします。
アルファベット A〜Zまでアルファベットを発音します。
リーディング 与えられたショートパッセージを音読します。
リプロダクション 短いフレーズを聞き取って繰り返します。
結果 7日以内にメールにて送付。80点以上で合格。
受験方法
オンライン受験 スカイプを繋いでDr.Dとの対面セッション。
予約日程 以下の欄で公開中。
試験時間 50分程度。
受験料 ¥6,000(+税)(クレジットカード・銀行振込)

養成プログラム担当講師

マスター発音トレーナーDr.D(Daiki Tonda)

ドクターDイングリッシュの創立者で「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。英語の発声を専門とする。元プロミュージシャンでカナダやアメリカでも活動。そしてボーカルトレーナーとしての経験をもとに日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。

現在は英語教師や通訳者などのプロを含む毎年100名以上の受講生に発音の個別指導行っている。10回〜20回の指導で英語の発音を根本から変える事が出来る。

そして「近い将来、日本の義務教育に英語の発音指導を導入する!」を目標としている。

お申込み

定員に達しましたので一旦締め切らせて頂いております。2018年1月頃から募集を再開します。