TEDを題材に英語のリズムにフォーカス【英語声Eps.009】

TEDを題材に英語のリズムにフォーカス【英語声Eps.009】
英語声

 
 
00:00 / 35:13
 
1X
 

英語のストレス発音について解説

・英語はストレスという拍を取る音がある
・ストレスによってリズムが形成される
・ストレスとイントネーションは違う
・内容語にストレスを置く
・機能語の発音は独立させない

ストレスでしっかり踏み込む練習

太字の単語が内容語、ストレスを置く単語です。これらの単語のストレスの位置でしっかりと踏み込んで発音しましょう。踏み込むコツは先頭の子音をしっかりタメて、母音を喉の奥でしっかり響かせることです。

・ストレス子音を長めに発音
・ストレス母音で喉の奥を響かせる

スクリプト

Seven years ago, a student came to me
and asked me to invest in his company.
He said, “I’m working with three friends,
and we’re going to try to disrupt an industry by selling stuff online.”
And I said, “OK, you guys spent the whole summer on this, right?”
“No, we all took internships just in case it doesn’t work out.”

“All right, but you’re going to go in full time once you graduate.”
“Not exactly. We’ve all lined up backup jobs.”
Six months go by, it’s the day before the company launches,
and there is still not a functioning website.
“You guys realize, the entire company is a website.
That’s literally all it is.”
So I obviously declined to invest.

YouTubeコメント回答

Kawakami Masahiro • 6 時間前
無声のh を語頭に含むパターンもありますよー。https://dictionary.cambridge.org/de/worterbuch/englisch-japanisch/where
この辞書だとアメリカ英語のバリエーションと記載されてますけど、Irelandの先生も、語頭にh入ってました。

Tsukasa Shindo • 13 時間前
Kennedy の inaugural address を聞いてみてください。 what, which, where, anywhere など。有名な Ask not what your country can do for you, ask what you can do for your country. でもH が入っているように聞こえます。暗誦するのにまねをしました。

【歌作り】Andrea mikI アンドレアミキのチャンネル • 21 時間前
沖縄で「shop」を「シャープ」って書いてる看板があった記憶がありますね。
サンドイッチシャープとか

youtsube09 • 21 時間前
「掘ったイモいじくるな」よりも「割ったイモいじくるな」のほうが良いということですね

Traveler時空旅人 • 22 時間前
ところで、カッターシャツは関西弁です。それから、モータープールも。職場で私がわからなくて困った。

W K • 12 時間前
1000年前はhwy, hwil, hwa(why, while, who)と綴っていて、hを発音していました。

あA • 15 時間前
英語史の本に「歴史の中でスペルの前後が入れ替わったり不要な字が増えたものがある」って書いてあったけどこれもそういう経緯なのかな?興味深いです

KBFoot • 4 日前
stir など、子音(t)からr母音へうまくつなげられず、長年発音に苦しんでいます。
tを単体で発音すると舌の力も息も前方に向かうと思うのですが、r母音は逆に舌を奥(後方)に引く動作になります。踏まえてstirを発音しようとすると、t から ir にうまく音がつながりません(ステュァーンみたいにごちゃごちゃになってしまいます)。

turn、learnなども同様で、舌を引きながら発音するというアドバイスはあるものの、舌を引きながら最初の子音を発音するということがいまいちイメージ・実践できていません。

うまく表現できないのですが、前方に力を向けて発音する(と私が勝手に解釈している)子音を、舌を奥(後方)に移動させながらどうやって発音するのか、という点に困っています。

私の場合ボトルネックはr母音単体ではなく、子音とつなげたときの子音の出だしが発音できないという点です。

 

Dr.D
About Dr.D 334 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.