受講生レビュー

発音レッスンを10回以上受けられた方にレビューをお願いしています。受講された感想を少し詳しめに教えてください。

Submit your review
1
2
3
4
5

Submit

     

Cancel

Create your own review

Average rating:  

 30 reviews

担当トレーナー:山田聖大
性別: 男性
年齢: 37
職業: 会社員

元々、仕事で英語を使っていましたが、発音がJapanese Englishになっていたため、受講をしました。声を喉側で鳴らす、ダラダラと話す、リンキングのミュート、Flap Tなど、説明だけではわかりにくいものを感覚的にわかるまで丁寧に教えてもらいました。毎回新たな発見があるのはとても驚きでした。奥深く発音を学ぶことができるかと思います。

担当トレーナー:山田聖大
性別: 男性
年齢: 44
職業: 会社員

仕事で英語を使うにあたり、リスニング力の弱さ、発音の悪さが気になって、受講しました。悪側で音を出す、単語ごとにぶつ切りで読むのではなくダラダラと繋げて発音する、口や舌に力を入れずにリラックスしてなるべく動きを少なくするなど、これまで意識してこなかった自分の弱点や発音力アップのポイントを学べて、とても腹落ちしました。これからも学んだ事を意識して、練習していきたいと思います。

担当トレーナー:山田聖大
性別: 女性
年齢: 40代
職業: 公務員

仕事で英語を使う機会があります。「英語は話す内容だ。」とはよく言われますが、それでも、自分の発言を聞き返されるとの焦りますし、何よりテンポよく進んでいた会話の流れが止まることにストレスを感じていました。そんな折、「発声」の重要性を説くこちらのコースの存在を知り、受講を開始しました。実際のレッスンでは、自分の到達度や弱点に合わせて指導をしていただいたことが何よりも効果的でした。また、毎回新しい発見があり、長年、何となく続けている英語学習に久々に新鮮な変化が訪れたことも、いい刺激になりました。現在、20回中18回のレッスンが終了したところですが、実践で使えるよう定着を図りたく、さらに10回延長したところです。

担当トレーナー:Dr.D
性別: 女性
年齢: 40代
職業: 学習塾経営

熱心にご指導いただき、毎回新しいことを発見しています。私は学習塾を経営している関係から、実際に依頼をお受けしたことはありませんが小学校英語指導者の資格を取得しています。しかし、自分の発音に自信がなくDr.D先生からご指導いただくことにしました。私たちは「口の形をこうすればいい」ということは知っていても息の使い方の大切さを知っていませんでした。根本的に間違っていたと思います。私たち実際に子どもに英語を教える機会のある立場の者がもっと先生のレッスンを知り、正しく子どもたちに英語導入指導をできるようになるべきだと毎回感じています。

Dr.D
性別: 男性
年齢: 29
職業: 会社員

英語の勉強に関して、スピーキング、特に発音は独学では難しいと考えていた中で、出会ったのが本講座になります。ポイントは、一対一であること及び、講師が日本人であることです。・一対一:演習問題に対して何度も何度も指摘修正していただけるので、わからないまま進むことはありません。・日本人講師:どうしても聞き取れない/発音できない部分は日本語のイメージに直して教えていただけるので、腑に落ちやすいです。課題としては、20回の講習を受け、発音の基礎を学ぶことができましたが、まだ英文を先生の補助なしでは、抑揚をつけてスラスラ読めないところです。この点に関しては、TEDなどを活用して引き続き練習、改善していこうと思っています。総括としては、英語の発音を自分のレベルに合わせて学ぶことができ、今後の勉強に活かせる基礎ができたことが良かったと考えています。

担当トレーナー:Dr.D
性別:
年齢: 38
職業: 会社員

10回のレッスンを申し込みました。海外在住のため、英語の発音を改善したく、いろいろネットで調べた結果、こちらのコースを受講しました。発音を学ぶことは初めてでしたが、もう少し早く受講していればと思うほど、コースの質が高いと思います。内容は、ボトムエリアの使い方、ブレスフローなど、このコースを受講していなければ、知ることのできなかったことを教えて頂けます。まだまだ、発音は未熟ですが、会社での会話を以前より自信を持ってできるようになりました。今後もこちらのコースを受講して、少しでも聞き取れる英語をしゃべれるようになりたいと思います。

担当トレーナー:山田聖大
性別: 女性
職業: 通訳

10年以上通訳として、企業などで通訳をしていますが、学生時代から発音コンプレックスがあり、発音矯正の情報を探しているときに、発声からアプローチしているこの講座にyoutubeの動画を通してたどり着き、これは改善が期待できる方法ではないかと思い、模擬レッスンを受け、手ごたえを感じ、受講を決めました。受講内容は、発音の仕組みを体系的に学べ、また、自分の癖を細かく指摘してくれるので、大変助かっています。指摘していただいたことを元に練習することで、最近では自分でも少し変わってきたかもと実感しています。

担当トレーナー:Dr.D
性別:
年齢: 34
職業: 会社員

今年の夏よりアメリカへ留学しているのですが、大学生時代にカナダに1年弱住んだ経験もあり英語を話すことに抵抗は無かったのですが、留学先の大学で現地のアメリカ人と対等にディスカッションをする中で、正確に伝わらない→会話に遅れていく→会話から外れるということを経験し、雰囲気での英会話ではどうしようもない事態に陥り、Dr.Dの発音トレーニングを開始致しました。一つずつの単語、単語同士の繋がり、英語声の出し方等、ネイティブの方との英会話では時間がかかる、もしくは身に付け辛いポイントを効率良く、効果的に学べるとても費用対効果の高いレッスンとなっております。自分の音声も録音して頂き、確認する事で修正ポイントや成長を毎回理解する事が出来るので、やりっぱなしで終わらず続ける事が出来ています。実際、早速ですが現地の方とのコミュニケーションにおいて聞き返される事はほとんど無くなりました。またスカイプで幅広い時間設定で対応されており、留学中の忙しい合間でも自宅から気軽に予約が出来、また突然の課題やミーティングでキャンセルせざるを得ない場合も柔軟に対応出来る仕組みとなっており、忙しい方にはぴったりのレッスンかと思います。学んだ事をすぐに試せるのでこちらにいる間に、しっかり基礎固めと習得を図りたいと考えています。

担当トレーナー:山田聖大
性別:
年齢: 55
職業: 会社員

20回のレッスン中 14回目を終了したところです。更に20回レッスンを更新することにしました。こちらのレッスンを受講しようと思ったのは、”English”を話したかったからです。英語は業務で多少必要としていますが、自分がしゃべるのは”Japanglish”、つまり日本人には通じるが、ネイティヴには通じにくい英語なのです。カタカナ発音を何とかしたいと思い、本を何冊か手に取りましたが成果が出ず、長続きもしませんでした。ネットを検索していて目にしたのがこちらのドクターDイングリッシュでした。自分の求めていた以下のことにほぼ合致していたので、体験レッスンを経て即、受講を決めました。・講師が日本人であること説明や疑問点を確認するためには、日本語での説明は必須・Skypeのオンラインレッスンで、受講時間が自由に設定できる平日夜の時間帯、土日もレッスン可能・受講予約して半強制的に継続する独学で勉強しても直ぐに挫折を経験してきたので、レッスン日を決めることで、半強制的に継続できる宿題が出るのも、いい意味でプレッシャーになっている・テキストがあり、体系立ててレッスンを受けられる・その場でアドバイスをもらえる他人(講師)にその場でアドバイスや指摘を頂けるのは大きなメリット独学では、違いや改善点に気づけないことが多いので。レッスンごとにメイン課題(リズムや母音・子音など)があり、毎回のレッスンで発見があり、少しずつではありますが自分なりに上達(成果)を実感できる。残り6回のレッスンでは消化不良に終わってしまいそうなので、つまり、更に20回のレッスンで上達できる期待が持てそうなので、更新を決めました。

担当トレーナー:山田聖大
性別:
年齢: 39
職業: 会社員

現在20回コースの17回目のレッスンが終了し、完了後はさらに20回延長を予定しています。仕事で英語を使う必要があり、CD付の書籍やYouTube等で発音・リズム等をかじっていた程度ですが、日本語ベースの発音を抜け出せないためか、聞き返されることや話し手の言葉を拾えないことが多いと感じ、オンライン・レッスンの受講を決めました。レッスンでは発音・リズムの習得に必要な事項を順序良く体系化されているテキストを利用し、別途説明や練習用の補足資料も提供して頂いております。レッスン終了後には本日学んだことや、気を付けることなどアドバイスもいただけます。またテキストは中学・高校の参考書のように図等も利用してポイントがわかりやすくまとまっており、講義中はもちろん、復習にも適していると思います。私はWEB英語声プログラムも受講しており、講義の予習や補講として活用しています。また宿題があるときは練習後に録音し、事前に提示することで、講義ではより密度の高いアドバイスを頂くことができます。予習・復習や、練習の時間があまり取れていないせいか、初めの20回では予定していたすべて(1.発声、2.リンキング、3.リズム、4.母音、5.子音)を完了ことはできませんが、要所要所で後に学ぶところを先に学習したりなど私の理解や習熟度に応じて柔軟に対応して頂いており、少しずつではありますが確実に上達を実感しています。今後はまずは基本を終わらせ、実践に向けた応用編(6.インプット、7.アウトプット、等)をこなすことでさらに自信をつけ、非ネイティブながら聞き手に対して違和感なく伝えることができ、また話し手の言葉をしっかりと受け取れるようになりたいと考えています。

Page 1 of 3:
«

 

 

1
2
3

 

»