英語発音専門オンラインスクール since 2011

会員ログイン

発音上達英語がもっと聞ける話せる

ドクターDイングリッシュについて

英語の「発声」と「リズム」にフォーカスした英語発音専門オンラインスクールです。

英語と日本語の発音感覚の違いが説明できる日本人専属トレーナーによる完全プライベートレッスンで間違いなく発音が上達します。

発音が徹底的に学べる
英語の「発声」と「リズム」にフォーカス、生きたフレーズ発音が身につきます。

完全プライベートレッスン
一対一のオンラインレッスンで発音の問題を明確にし解決へと導きます。

専属トレーナーがつく
専属の発音トレーナーがあなたの上達経過を管理し全てのレッスンを行います。

ネイティブ英語が聞き取れる
10回の発音レッスンで英語の映画やドラマも今までより聞き取りやすくなります。

誰にでも通じる英語が話せる
20回の発音レッスンで明らかに発音が上達し、あまり聞き返されなくなります。

発音の仕組みが深く理解できる
発音指導を求めている英語学習者は多数。英語指導者としての大きな強みになります。

コース一覧

オンライン英語発音コース

オンライン英語発音コース:認定発音トレーナーが専属で発音の個別指導を行います。発声法やリズム感覚から根本的に鍛え、わずか10回〜20回のレッスンで英語が断然聴き取りやすく、また伝わりやすくなります。推奨受講ペースは週1回〜2回程度。レッスンはSkypeもしくはZoomを使用します。 体験レッスン

発音動画コース

発音動画コース:現在レッスン予約待ち3ヶ月以上、Dr.Dの「発音コース」の内容が、そのまま動画レッスンで受けられます。公式発音テキスト【英語声プログラム®】に沿った5分レッスン動画が100本以上。
新規会員登録

発音トレーナー認定資格

発音トレーナー認定資格:当協会から【認定発音トレーナー】としての資格が授与されます。認定後は【ドクターDイングリッシュ提携校】として営業活動が行なえます。またスクール運営サポートや無料の発音勉強会もあり。

社員発音研修

社員発音研修:認定発音トレーナーが貴社へ伺い社員様に対してグループで発音レッスンを行います。英語が聞けて話せるようになるためには発音を学ぶのが一番です。

受講生ビフォーアフター

新着レビュー

Dr.D
性別: 女性
年齢: 36
職業: 会社員

主人が先にこちらのレッスンを受けていて、明らかに発音が変わってきたので、私も始めてみようと思い今回20回コースを申し込みました。結果としてやって良かった!です。最近までアメリカに2年程住んでおりましたが、まず向こうで衝撃だったのは、当然合っていると思っていた基礎単語でさえ、自分の発音がネイティブとはと大きくズレていること。おかしいことには気がつけたのですが、Youtubeの発音動画などを参考に、それを自分で矯正するには限界がありました... 続きを読む

Dr.D
性別:
年齢: 40代
職業: 弁護士

ネイティブの音声を聞き、自分ではまねて発音したつもりでも全く似たような音にならない。どうしてだろうと中学生のころからずっと思っていました。なるほど、英語は発声方法から日本語と全く異なるからなんですね。道理で日本語の発声方法のまま音読を繰り返して発音が上達しないわけです。 頓田先生は、英語と日本語の発声方法の違いという理論から説明した上で、実際の発声方法を基礎から繰り返し丁寧に教えてくださいます... 続きを読む

Dr. D
性別: female
年齢: 50代
職業: 英語教師

英語を数十年教えてきましたが、英語の発音指導を具体的にどのようにしたらよいのかずっとわからずにいました。また、ネイティブの速い英語を聞いたときに聞き取れないことが多かったことからこの講座を受講しました。この講座の素晴らしい所は、マンツーマンで発音の問題点を的確に指摘してもらえることと、その説明が論理的でていねいでとてもわかり易いことです。これは、日本語と英語の違いをきちんと理解した日本人講師にしかできないことと思います... 続きを読む

Page 1 of 14:
«
 
 
1
2
3
 
»
 
当スクールのレッスンはオンライン通信アプリSkypeもしくはZoomを使って行われます。
Skypeのセットアップ手順はこちら
Zoomのセットアップ手順はこちら

6日間の発音動画レッスン

現在1003名が受講中! course1

新着記事

Dr.D英語発音セミナー情報

著書

英語の声になれる本Dr.D (頓田 大樹) (著)
単行本: 173ページ
出版社: KADOKAWA/中経出版 (2015/1/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4046009365
ISBN-13: 978-4046009364
発売日: 2015/1/30

記事検索