英語発音専門オンラインスクール since 2011

会員ログイン

発音でリスニングスピーキングが飛躍

ドクターDイングリッシュについて
国内最大級の英語発音専門オンラインスクール。5000人以上の発音を根本から変えた、「発声」と「リズム」のトレーニングでリスニングとスピーキングを飛躍させる。
実践で通じる発音へ
英語の「発声」と「リズム」にフォーカス、生きたフレーズ発音が身につきます。
プライベートレッスン
一対一のオンラインレッスンで発音の問題を明確にし解決へと導きます。
自習用の動画レッスン
公式発音テキスト「英語声プログラム®」が全て動画で学べます。
ネイティブ英語が聞き取れる
10回の発音レッスンで英語の映画やドラマも今までより聞き取りやすくなります。
誰にでも通じる英語が話せる
20回の発音レッスンで明らかに発音が上達し、あまり聞き返されなくなります。
発音の仕組みが深く理解できる
発音指導を求めている英語学習者は多数。英語指導者としての大きな強みになります。

掲載メディア

コース一覧

発音コース(個人レッスン)

発音コース

早く上達したい人向け
Dr.D認定の発音トレーナーがオンライン(Skype/Zoom)で1回50分のプライベートレッスンを行います。英語発音の基礎を作る「発声」と「リズム」から根本的にトレーニングを行い、わずか10回〜20回のレッスンで英語が聞き取りやすく、また通じやすくなります。
体験レッスン 入会申込み

動画コース(発音教材)

動画コース

じっくり取り組みたい人向け
発音ディレクターDr.Dによるコース仕立てのビデオ講義。公式発音テキスト「英語声プログラム®」と、それ沿ったレッスン動画150本以上から発音の仕組みが完全に理解出来る。聞き取り力とスピーキング力の向上につながります。
新規会員登録

受講生ビフォーアフター

新着レビュー

シータ晶子
性別:
年齢: 38
職業: 会社員

まだ受講を始めたばかりですが、NativeがどういうLogicで発声しているのか(特に長文)、自分の何の発声がNativeと異なりどのようにすれば改善できるのか、を学ぶことが出来、大変有意義な時間を過ごせています。 himのhは消えることが多い、tableのLはダークエル、Flap Tのルール、知っていましたか?初めて知ることばかりで、目から鱗です。何で学校でこういう事を教えないんだろうと常々思います... 続きを読む

シータ晶子先生
性別:
年齢: 49
職業: 士業

現在、16回のレッスンを完了しました。当初の想像よりもはるかにすばらしい講座だと感じています。 特に講座の内容は、非常に体系的でわかりやすく、少しづつスキルアップできるものです。テキストに沿って順に内容をこなしていけは正しい発音を確実に習得できる優れたプログラムだと感じました。 また、シータ晶子先生は、受講生が改善すべき点を的確に指摘、修正してくださる上に、先生ご自身の発音・発声が聞き入るほど素晴らしいので... 続きを読む

服部レイ、斎藤あやこ
性別:
年齢: 42
職業: 会社員

最初の20回のレッスンを服部先生、仕事の都合で受講時間を変更する必要があり、さらに10回のレッスンを斎藤先生にお願いしています。 過去に、他の発音トレーニングを受講して個々の子音、母音の発音について学んだことがありましたが、論理的に体系立てたものでなく、自分が向上させたいと思っていた音の繋がりやイントネーションなどについては改善しませんでした。 Dr.Dではなぜその音になるのか... 続きを読む

幸田みほ
性別:
年齢: 45
職業: 会社員

Dr.Dは以前からYouTubeで見て練習してましたが、動画だけではなかなか上達しないのでレッスンを受けました。トレーナーに見てもらうことで、具体的にどこがだめか指摘してくれるので少しずつですがわかってきました。まだまだ頭でわかっても身体が反応してくれませんが、目指すところは見えてきているので練習あるのみです。それにしても、力を緩めるって、簡単のようで難しいですね... 続きを読む

バートナー博子シニアトレーナー
性別:
年齢: 43
職業: 会社員

本日10回目のレッスンを終了し、さらに10回のレッスンも申請するところです。 英語を勉強し始めた時は、発音の重要性を理解していませんでした。 せっかく新しく使えるようになった表現を使ってみても、聞き返されたり、話の流れを止めてしまったりすると、英語の学習方法に疑問を感じてしまうこともありました。 しかし、英語学習の初期の段階で発音を理解しておくと、学習のスピードが上がるとともに、英語の会話ができた... 続きを読む

Page 1 of 51:
«
 
 
1
2
3
 
»
 
当スクールのレッスンはオンライン通信アプリSkypeもしくはZoomを使って行われます。
Skypeのセットアップ手順はこちら
Zoomのセットアップ手順はこちら