【動画】英語の母音は全部でいくつあるのか?

YouTubeに英語声#43「英語の母音はいくつある?」

をアップしました。

 

答えは、

「はっきりしません」

 

何故かというと、

母音とは1音節で発音される「声」の事で、

日本語で1音節と言えば、「あいうえお」と、

とてもシンプルですが、

英語の場合は母音同士が組み合わさって、

2重、3重となっても1音節で発音されるからです。

 

例をあげると、

日本語の「愛」「あ・い」と2音節

英語の「I」「あ〜ぃ」と1音節です。

 

究極で言うと、

“your idea”の繋ぎの母音は、

4つの母音が重なっています。

 

aw – r(半母音) – uh – y(半母音)

フレーズ発音では、

これを1音節で捉えることも出来るわけです。

yaw r uh y – deer」

ということは、

[awruhy]という4重母音があるとも言えます。

 

こういった様々な組合せが、

フレーズ発音になると出てきます。

 

こんなの一つ一つやっていては、

キリがありません。

 

英語の母音の数というのは、

説明する人によって違ってきたりするわけです。

 

なので、

この様に一つ一つの母音を

単発で出せるようになることより、

基本的な3種類の母音(Front/Back/Central)

のそれぞれをフレーズの中でちゃんと活かせるか、

の方が重要なのです。

The following two tabs change content below.

Dr.D

Dr.D

代表発音トレーナードクターDイングリッシュ

発音トレーナーで「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。ボーカルトレーナーとしての経験をもとに日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム」を開発。英語教師や通訳者などのプロを含む毎年100名以上の受講生に発音の個別指導行っている。10回〜20回の指導で発音を根本から変えることが出来る。

Dr.Dの発音レッスン動画が見放題!