発音ビフォーアフター(40代男性オーストラリア、アデレード在住)

Dr.Dを変えたアデレードという街

オーストラリアの南部にアデレードという都市があります。古いヨーロッパの様な街並みのとても穏やかで小さな街です。

ここは私Dr.Dが当時13才、初めて訪れた海外でした。2週間のホームステイと語学学校で大人たちに混じってESLのクラスを受講しました。

ここで得た刺激がその後の人生を変えたといっても過言ではないほど、自分に大きな影響を与えた街でした。みるもの全てが輝いて見えました。

10回の発音コース受講でこれだけ変わった

この街にお住いの40代男性の日本人が私Dr.Dの発音コースをスカイプで受講されています。今10回コースを修了した所で、まだこれからもトレーニングは続きます。

今回その成長がハッキリ見えたので動画に上げてみました。ご覧ください。

英語の発音はブレスの流れが命

受講前は発音もプツプツ切れていて輪郭もいまいちはっきりしない聞き取りづらい発音でしたが、ブレスのトレーニングをしっかりやった結果この様に変化しました。

英語の発音はこの様にブレスフローがしっかりしていると、一気に輪郭がはっきりし、発音全体の雰囲気が変わります。その良い例だと思い紹介させて頂きました。

別人みたいじゃないですか?

Dr.D
About Dr.D 362 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.