ネイティブのルーズな発音を徹底練習【ウォーキング・デッド】後編

前回からの続編です

前回の動画「ネイティブのルーズな発音を真似て聞き取る【ウォーキング・デッド】前編」からの続きです。

前編がまだの人は先にこちらを御覧ください。

投稿が見つかりません。

ストレスをルーズに発音する

今回のポイントも前回同様「ストレスをルーズに発音する」という感じを出していきたいと思います。

ストレスをルーズに発音するというのは以下のような狙いがあります。これらを是非押さえておいて下さい。

You got to reduce your tension
1.喉の力を抜くことで母音が低音で響く
2.ストレスが間延びする発音
3.ストレスを置かないところが沈む

練習範囲(ウォーキング・デッド s04e08)

では今回は早速練習に入っていきます。練習範囲は前回の続きで、今回は少し長めなので徹底的に練習しましょう!

1.シラブルを確認
2.シラブルをつなぐ
3.強弱の波を描く

But I don’t think we have a choice.
/but ai dount think wi hav uh chois/

We don’t. You do.
/wee dount, yoo doo/

We’re not leaving.
/wer naht leev ing/

You try and force us, we’ll fight back.
/yoo trai an fors us, wul fait bak/

Like you said,
/laik yoo sed/

the gunshots will just bring more of them out.
/the gun shahts wul just bring mor ahv them aut/

They’ll take down the fences.
/theil teik daun the fen siz/

Without the fences, this place is worthless.
/with aut the fen siz, this pleis iz worth les/

Now, we can all live in the prison
/nau, wee kun ahl liv in the pri zun/

or none of us can.
/or nun nahv us kan/

Dr.D
About Dr.D 579 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.