【Slash Reading】チャンクに区切る練習で理解スピードが伸びる

「単語は全部分かるけど、全体の意味がわからない」こんな経験をしたことはありませんか?また現在これで悩んでいる方は必見です。

英語はチャンク単位で意味が成り立ちます。この文の区切りが分からなければ単語だけわかっても全体の意味を捉えることが難しい。今回はこれを克服する練習でSlash Readingを取り上げました。

チャンクが分かると意味が分かる

・英語はチャンクで意味を捉える
・チャンクを積み上げて全体を理解する
・チャンク単位で語彙をストックする

文をこねくり回さず、そのままの語順で理解しないと話せないし聞けない。

I left a very demanding job in management consulting for a job that was even more demanding, teaching.

⇒ I left/ a very demanding job/
in management consulting/
for a job/ that was even more demanding, teaching./

Slash Readingの練習方法

・意味で区切る(区切る位置を変えてみたり、チャンクをググったり色々工夫する)
・声に出して読む(チャンク一息で)
・意味をイメージする(1コマ)
・もう一度空で発音(意味をイメージ)

エクササイズ

My biological mother/ was a young, unwed college graduate student,/ and she decided/ to put me up/ for adoption.

She felt/ very strongly/ that I should be adopted/ by college graduates,/ so everything was all set/ for me/ to be adopted/ at birth/ by a lawyer/ and his wife./

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

About Dr.D 387 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.