社員英語発音研修|法人向けプログラム

発音を学ぶ趣旨

発音プログラムを通じてグローバル人材のリスニングとスピーキング力を養う。発音上達は実践的な英語力を身につける一番効果的な方法です。

実践的な英語力とは「聞けて話せること」。要するに「音」のやり取りです。その為にまずは英語の「音」が聞けて発音出来るようになると良いといったわけです。

リスニングの向上
スピーキングの向上
TOEICスコアの向上
英語の実践力の向上

受講形式

1クラス5名程度のインタラクティブな少人数制ワークショップ形式。講師が貴社へ出向き会議室などで指導を受けて頂けます。またWEBプログラムを使用し各自動画でレッスン内容を補習することが出来ます。

5名までの少人数制
ワークショップ形式
出張レッスン
WEBプログラムで補習

発音プログラムについて

英語発音研修はDr.Dの英語声プログラムに則って行われます。全20回のプログラムで1セッションあたり100分を要します。プログラムが修了する頃には英語の音を自然に捉えることが出来るようになり、リスニングやスピーキングがスムーズになります。

英語声プログラム
英語の発声とリズムを掴む
20回で完結
1セッション100分

Dr.Dの英語声プログラムとは

英語発音を「発声」と「リズム」の観点から学び、ネイティブの発音感覚が体感できます。これから英語を始めたい初級者から、既に仕事で英語を使っていたり、また英語を教えたりしている上級者まで全てのレベルの方に対応。

英語の「声」を作る
英語のリズムが分かる
ネイティブ発音が分かる
初級者から上級者まで
更に詳しく見る
Voice-prompt  この発音プログラムは、これから英語を始めたい初級者から、既に仕事で英語を使っていたり、また英語を教えたりしている上級者まで全てのレベルの方に対応しています。

初級者の方はまっさらな状態から英語の正しい「声とリズム」を学べるので、とても自然な英語の上達が見込めます。

また英語が既にある程度話せる中級者から上級者の方にとっても、英語本来の「声とリズム」の捉え方を学ぶことは、今後の成長の大きなブレイク・スルーになるはずです。

日本の英語教育では一切得られなかった発音法

voice2  英語声プログラムで最も注目しているのは、「英語の発声」と「リズム」です。この2つを無くして英語本来の発音を捉えることは出来ません。どの言語でも発音は「声調」と「リズム」から成り立っています。いくら口の形や舌の形を真似したからといって同じ音が出るとは限りません。ちゃんと通じる発音をする為には、もっと根本的な基礎作りが必要なのです。

rhythm  我々が学んできた日本の英語教育では英語はまともに話せるようにはなりません。英語の「音」を知らずに英語を話すことは不可能です。そして日本人はこの「音」をかなりないがしろにされてきましたので、自分が知っている単語や表現すら聞き取ることが容易ではありません。そしてこれが英語力の向上を邪魔している大きな要因となっている事は確かです。

このプログラムは発案者であるDr.Dが培ったヴォーカリストとしての経験、英語発声のヴォーカルトレーナーとしての知識、そしてそれをベースに英語発音を教え始めてから、最も効果があったものを組み合わせた特別なプログラムです。

これによって本当の英語の「音」が分かるようになります。

英語声プログラムの開発者 Dr.D

英語の「発声」と「リズム」を専門とする英語発音トレーナーで「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。

ボーカルトレーナーとしての経験をもとに日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム」を開発。英語教師や通訳者などのプロを含む毎年100名以上の受講生に発音の個別指導行っている。

更に詳しく見る

発音専門オンラインスクール「ドクターDイングリッシュ」の設立者で同運営会社「ドクターD株式会社」の代表取締役。

高校時代に1年間の交換留学でシドニーの公立高校、Davidson high Schoolへ留学する。

20歳の時にバンドコンテストで特別賞を受賞、プロのスタジオミュージシャンとなる。田村直美やさかなクンなど様々なメジャーアーティストのツアーサポート、作曲や編曲、レコーディングの英語発音指導などを行う。

26歳でカナダのトロントへ移住し、ストリートパフォーマンスから始まり、その1年後には世界最高峰のジャズイベント「トロントジャズフェス」にも出演。またボーカルトレーナーとして非ネイティブシンガーに対しボーカル指導も行う。

28歳の時、Toronto School of Businessにて経営学のDiplomaを取得。

帰国後、専門学校や音楽プロダクション、ボーカルスクールなどで英語専門のボーカルトレーナーとして働いた後、2011年にオンライン英会話「ドクターDイングリッシュ」を設立。ボイストレーニングメソッドを利用した独自の発音プログラム「英語声メソッド」がYouTube動画で好評を呼び再生数は40万回を超え、英語声プログラムの受講者は1500人以上にのぼる。

2015年にKADOKAWA出版から「英語の声になれる本」を出版。

料金体系

税抜価格 料金(※1) 教材費(※2) Dr.D出張費(※3)
少人数クラス
(5名まで)
¥7,000 ¥10,000 ¥54,000 + 交通費実費

(※1)100分単位、受講者一人あたりの料金です。
(※2)WEB英語声プログラムの登録料とテキスト料金を含みます。
(※3)通常クラスは発音トレーナーの山田が担当し、特別講義として例えば初回・中盤・最終にDr.Dが出張講義することも出来ます。(任意)

担当講師

認定発音トレーナー 山田聖大

Dr.Dの一番弟子で2012年から発音の研究を進めている。東京の企業の社員研修とオンラインでの個別指導を行っており、2016年までハワイの大学に在籍し、TESOLの教授と共同で発音研究を行い、学会での研究発表なども行っていた。

更に詳しく見る
講師名 山田 聖大(発音トレーナー)|Seidai Yamada
専門分野 英語発音研究と指導,TESOL英語教授法
言語 日本語ネイティブ,英語フルーエントレベル
発音レベル 英語声メソッド習得度(A)
保有資格 TOEIC950, BA TESOL
最終学歴 BRIGHAM YOUNG UNIVERSITY HAWAII 英語教授法(TESOL)学士課程
プロフィール ブリガム・ヤング大学ハワイ校、TESOL学士コース卒業。在学中から教授とアジア人の英語発音習得に関する共同研究を行い、TESOL国際会議にて研究発表を行う。また2015年頃から発音トレーナーDr.Dのもとで発音教授法を学び、現在は大手企業の語学研修も担当している。

英語声プログラム導入企業

株式会社クレハ様。2017年春よりグローバル社員のリスニング力とスピーキング力を高め実践的な英語力の修得の為に導入頂いています。

お問い合わせ





▶ お名前又はユーザー名 (必須)

▶ メールアドレス (必須)

▶ 種別
一般発音コース動画コース認定講座

▶ メッセージ本文

▶ 内容を確認