ノルウェーのクリスチャンサンド(Kristiansand)からの発音コース受講生

発音トレーナーのDr.Dです!お馴染みの「こんなところに受講生」、今回ご紹介するのはノルウェーのクリスチャンサンドの大学で准教授をされている方です。

クリスチャンサンド(Kristiansand)とは

クリスチャンサン は、ノルウェー・ヴェスト・アグデル県の都市。1838年に市となった。1965年にオッデーネスとランドサン、Tveitと合併した。 ウィキペディア

ドクターDイングリッシュには世界各国に受講生がいるのですが、ノルウェーは始めてです。ヨーロッパは実は殆どが英語圏ではないので、英語の発音がやりたいという方はあまりいません。

ノルウェーも英語が母国語ではありませんが、それでも国民の英語レベルはかなり高いみたいで、普段は英語で全てが成り立ってしまうようです。

ノルウェーといえば首都のオスロは有名ですが、この方がおられる「クリスチャンサン(Kristiansand)」は今回始めて知りました・・・海辺の街で「魔女の宅急便」に出てくる様な風景ですね。

レッスンをしていてもカモメの鳴き声がよく聞こえてきます。

大学の先生が発音を学ぶ理由

この方が発音を学ぼうと思われたキッカケは、やはり発音が少し通じにくいことに不便を感じており、授業を受け持つ上で必要ということで始められました。

Before After

当初の発音は声の響きがかなり薄く伝わりにくい発音でした。

そしてこちらがおよそ3ヶ月後のものです。まだまだ未完成ですが発声はかなり変わりました。

今後の課題

声の響きは立体的になり聞こえやすくなりましたが、まだまだブレスフローが足りないので、もっと大胆に息を逃しながら子音を絡めて発音する感じを身に付けたいですね。

そしてリズムに関してももっとブレスに乗って軽やかに成り立つと理想的です。

Dr.D
About Dr.D 563 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.