苦手な英語の聞き取りをネイティブ発声で攻略【Big Bang Theory】

今回のトピックはBig Bang Theory

今回はリクエストの多かったBig Bang Theoryのセリフを使って「発音とリスニング」の練習をしたいと思います。

英語を聞き取るためのポイント

①英語の発声を再現する
②日本語に直訳せず英語の語順のまま内容をイメージ

①英語の発声を再現する

英語の「声」の特徴を捉えることが出来ると、英語が聞きやすくなります。

これは今までカタカナの音で捉えていた英語が「本当の英語の音」で捉えられるようになるからです。

これに関しては多くの方が動画で練習した後に実感していることがコメント欄からも見て取れるので参考にしてみて下さい。

ネイティブ発声の練習

①喉の奥から声を出す
②脱力気味に息をたっぷり絡める

awful, quiet ⇒You are awful quiet
everything, okay ⇒ Is everything okay?
concerned, Amy ⇒ I’m concerned about Amy

②日本語に直訳せず英語の語順のまま内容をイメージ

これは当たり前のことなんですが、私達日本人は受験英語の影響で、英文を完全な日本語を直すことを強いられてきたゆえ、英文を変に順番を入れ替えたりして理解するという思考回路が定着してしまっています。

しかし当然のことながら、そんなことをしていては理解スピードが遅すぎて、とても会話についていくことは出来なくなります。

これを克服するコツは、英語をワンセンテンス全体で捉えずに、もっと短い区切りごとに理解して、それを積み上げるようにして全体の意味を理解することです。

フレーズ練習

①フレーズの意味取り(ストレスを置く単語から意味をとる)
②シラブルで全部はっきり発音(音のリンクを意識)
③ストレスでリズムを付ける(完成させる)

Big bang theory: Sheldon and Leonard
You are awful quiet. Is everything okay?
めっちゃ静か 大丈夫?
I’m concerned about Amy,
心配だ エイミーが
she’s acting a bit odd lately.
最近妙だ
I did just had a curiosity
興味があるんだけど
what registers as odd to you?
あなたにとって「odd 妙」って何?(嫌味を込めて)
Her behavior,
彼女の態度
now I have the feeling that she’s hiding something.
感じる 何か隠しているって
I wouldn’t worried about it.
僕は心配しないよ
She’s probably distracted by work.
仕事が大変なんだろう
Whatever it is. It’s troubling me,
理由が何であれ 迷惑だ
I can’t eat, I can’t sleep,
食べられないし眠れないし
and don’t even ask
聞いてもくれない
about the consistency of my bowel movements
僕の胃腸の調子を

Dr.D
About Dr.D 348 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.