【衝撃】haveやhadなど英語の消える単語を聞き取るコツ

コメントで比較的良く寄せられるのが、「文中のhave, hadなどが聞取れない。本当に言っているんでしょうか?」といったものです。今回はここにフォーカスしていわゆる機能語の発音感覚についてお話しています。

よくある悩み

文中のhaveやhadなどが聞こえない

例えば、
I have told you before,
you had better stay home.

わざわざ聞こうとするな

◆ 機能語はついで発音
◆ 完全に飛ばしている場合もある
◆ 表現を知ってると分かる
「これどう?」って言っている人の
「は」が聞取れない…ってのと同じ

消えがちな機能語一覧

Don’t worry, I will do that.
If I were you, I would never do that.
He is one of my friends.
You ought to know.
I have been there.

聞き取るコツ

自分で実際に真似て発音してみること
◆ フレーズ単位の発音にフォーカス
◆ 内容語にストレスを置く
◆ 機能語はつなぎ程度に軽く発音
Don’t worry, I will do that.

エクササイズ

If I were you,
/if aiw yoo/

I would never do that.
/aiw ne ver doo tha(t)/

He is one of my friends.
/hiz wana mai frenz/

You ought to know.
/yu ahra nou/

I have been there.
/aiav bin there/

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

Avatar photo
About Dr.D 536 Articles
ドクターDイングリッシュの創立者。元プロミュージシャンで英語ボイトレ講師を経て2011年に発音スクール設立。YouTubeでは古株英語系YouTuberの一人だが登録者数はイマイチ伸びず未だ7.5万人(2022年時点)。趣味はカヤックフィッシングで連日大物を釣り上げ冷凍庫は常に魚でいっぱいです。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.