【英語はリズムで聴け】ネイティブ発音を一発で理解する方法

ドクターDイングリッシュ
発音ディレクター Dr.D

・Toronto Jazz Fest出演の元プロミュージシャン
・発音スクール「ドクターDイングリッシュ」創立者
・今頃は淡路島でキャンプ中です

多くの単語は短縮されている

頻繁に使われる単語の多くは機能語
例えば、this[ðɪs], have[hæv], to[tuː], for[fɔːr]

・これらは通常完全には発音されない
・機能語は短く発音される

This is for work
[ターターターター] ではなく [タタタター]

リズムの長短

英語はStress-timed languageと学術的にも認められている

・ストレスでリズムをとる言語
・ストレスは意味を持つ単語に置かれる
・補助的な単語(機能語)は短縮発音

This is for work [タタタター] I have something to do [タタタータター]

リズムで聞き取れる理由

意味を持つ単語(内容語)が長く
補助的な単語(機能語)が短い

You are going to be fine
あなた 〜〜〜 大丈夫
内容語を中心に聞けば英語は意味が取れる!

TEDで練習

I’m going to talk today
/umgona TAHK tuDEI/

about energy and climate.
/aBAUT Enerji unKLAImet/

And that might seem a bit surprising,
/un tha(t) mai(t) simaBIT serPRAIzing/

because my full-time work
/b’KAHZ maiFUL TAIM WERK/

at the foundation
/uthe faunDEIshun/

is mostly about vaccines and seeds,
/izMOUSTli aBAU(t) VAKseenz anSEEDz/

about the things
/a’bau(t) th’THINGs/

that we need to invent and deliver
/tha(t)wiNEE(d) tuinVEnt undeLIver/

to help the poorest two billion
/tuHElp th’POORres(t) TOO BILiun/

live better lives.
/LIV BEter LAIvs/

Script

I’m going to talk today about energy and climate. And that might seem a bit surprising, because my full-time work at the foundation is mostly about vaccines and seeds, about the things that we need to invent and deliver to help the poorest two billion live better lives.

まとめ

英語はStress-timed languageと呼ばれる

・ストレスでリズムをとる言語
・ストレスは意味を持つ単語に置かれる
・補助的な単語(機能語)は短縮発音
・ストレスを中心に聞けば意味が取れる

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

About Dr.D 425 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.