【初級レベル】ドラマFriendsで英語リズムを掴んで理解スピードをアップさせる

Presenter

ドクターDイングリッシュ
発音ディレクター Dr. D

・発音スクール「ドクターDイングリッシュ」創立者
・受講生約1000名、発音トレーナー18名が在籍
・大事なのは結果よりプロセスの把握

今回の概要

【定番】90年代NYの日常をコミカルに描いた人気ドラマFriendsのセリフを使って発音練習

・英語リズムの仕組みを理解する
・Friendsのセリフで実践練習
・理解スピードをアップさせる

英語リズムの仕組み

英語のリズムは「強勢・脱力」の連続パターン
意味の強い単語にストレス(強勢)が置かれる

英語リズムのエクササイズ

あくびをして喉奥で声を作る
ストレス・脱力を声をつないで連続させる

Hah – Hah – Hah – Hah
Hah ha – Hah ha – Hah ha – Hah ha
Hire – Hire – Hire – Hire
We’re hiring (x4)

英語の理解の仕方

1.ストレスが置かれた言葉を中心に聞く
2.それらをつなぎ合わせて意味をイメージする
3.完璧に理解しようとせず勘に頼る

Friendsのセリフで発音練習

Hey, you know what?
/Hey, Yoo nou Wut?/

If you are looking for a place,
/i fYoo ur Loo kin fruh Pleis/

I just heard in the elevator this morning
/ai jus Hur din thi E le vei tur this Mor ning/

that a woman in my building died.
/tha duh Woo mun in mai Bil ding Daid/

Oh my god. Was she old?
/Ou mai Gaad/
/Wuz shi Ould?/

Does she have a view?
/duz Shi ha vuh Vyoo?/

I don’t know but how great would that be, huh
/Ai doun Nou, but Hau Greit woo That bi huh/

you living in my building,
/yoo Li ving in mai Bil ding/

I could help take care of the baby.
/ai koo Help teik Keir ahv the Bei bee/

I can come over whenever I want…
/Ai kun kum Ou ver we Ne vur ai Waan?/

with your permission.
/with yur per Mish un/

まとめ

・英語のリズムは「強勢・脱力」の連続パターン
・意味の強い単語にストレスを置く
・ストレスを中心に聞き取ると意味がわかる
・語順のままイメージで捉えると理解スピード
がアップする

アバター画像
About Dr.D 554 Articles
ドクターDイングリッシュの創立者。元プロミュージシャンで英語ボイトレ講師を経て2011年に発音スクール設立。YouTuber歴10年以上。趣味はカヤックフィッシングで平均週3で魚釣りをしている。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.