【リスニング攻略】ネイティブ発音が聞き取れない理由と英語を低い声で発音するメリット

Introduction

ドクターDイングリッシュ
発音ディレクター Dr. D

・「ドクターDイングリッシュ」の創立者
・生徒数1000名、発音トレーナー18名在籍
・Fishing channel “Fishing Life Awaji

レッスン概要

英語発音のコツは喉のリラックス、そのためには「低い声」で練習すると良い

1. ネイティブ発音が聞き取れない理由
2. Chandlerのセリフが練習題材
3. 英語の発声でセリフをエクササイズ

発音が聞き取れない理由

「ネイティブ発音はダラダラ音がつながって、しかも早口で聞き取れない」
“I don’t know what you are talking about”

・喉を開いて脱力→ダラダラつながる
・声の響きが違う→喉奥から発声

これらが分かると一気に聞き取れる

低い声を使って発音練習

喉を開いた状態で喉奥から発声

1. あくびして喉奥を開く
2. 喉がカラカラ鳴るまで音程を落とす

ah〜ah〜ah〜ah〜
ai〜muh〜thi〜ah〜fis
I’m at the office

wen-wier-for-di
When we are 40,

if-nee-ther-ah-vuh-ser-ma-rid
if neither of us are married,

wuh-dyu-sei
what do you say

yue-nai-ge-tu-ge-ther
you and I get together

e-na-vun
and have one?

wai-wo-nai-bi-ma-rid
Why won’t I be married

we-num-for-di
when I’m 40?

nou-nou-nou
No, no, no

ai-jus-men-hai-po-the-di-kuh-li
I just meant hypothetically.

今回のまとめ

・英語は喉を開いて脱力して発音
・声は出来るだけ喉奥から出す
・フレーズ単位を一息で発音

この要領で発音練習すると、ネイティブ発音が聞き取りやすくなる

アバター画像
About Dr.D 595 Articles
ドクターDイングリッシュの創立者。元プロミュージシャンで英語ボイトレ講師を経て2011年に発音スクール設立。YouTuber歴10年以上。趣味はカヤックフィッシングで平均週3で魚釣りをしている。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.