【動画】「う段」を高音で伸ばして歌う時のコツ!今回は[oo(u:)]の発音について

今回の動画は母音(Back Vowel)

スペルで書くと[oo]、発音記号だと[u:]の発音です。

 

この発音も日本語の「ウ」とは結構響き方が異なり、

英語の方はよく音が響きます。

 

実はこの発音方法、

日本語の歌を歌う時にも役立ちます。

日本語の「う」の発音はこもりがちで

音がイマイチ抜けません。

 

なので、英語風に[oo]と発音して、

歌うとよく音が通ります。

とくに高音で「う〜♪」と伸ばすところは

日本語発声のままだと大変なので、

通常英語の発声発音を使います。

 

「あーいーしーてーるー♪」って感じで、

この最後の「る」が高音で伸ばす音だったら

結構大変です。

よくみんな喉に詰まって、

「あーいーしーてーる”ぅ”〜ゲホゲホ・・・(*_*)」

みたいなことになります(笑)

英語発声をお試しあれ。

Dr.D
About Dr.D 334 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。