10週間で英語の発音を限界まで高める!Dr.Dの発音パーソナルトレーニング

yukiko-funabashi

先月まで連載していました英語コーチ船橋由紀子さんの「発音限界チャレンジ!」ですが、7月1日から始まり、9月14日をもって終了いたしました。

彼女はこのパーソナルトレーニングを通してかなり発音力を高める結果となりました。そして何より発音の仕組みを体系的に理解し、再現する事が出来るようになりました。

これは彼女の英語コーチという職業において指導の幅を広げることにも繋がったと思います。

船橋由紀子の発音チャレンジのダイジェスト動画

そして今回そんな彼女へのパーソナルトレーニングを紹介したダイジェスト動画をYouTubeにアップしました。作った本人が言うのも何ですが、かなり格好良い仕上がりになっています!

Dr.Dの発音パーソナルトレーニングについて

由紀子さんの発音チャレンジ以来、他の受講生の方からの要望もあり、このDr.Dの発音パーソナルトレーニングをプログラム化することになりました。

もちろん彼女の時のように動画を公開したりはしませんが、目標を定め、それに対するKPI(目標達成指数)を設定し、定期的な評価を行い成長を可視化するという大まかな内容は同じです。

パーソナルトレーニングの受講条件:
Dr.D担当の受講生で英語声プログラムの「発声編」と「リズム編」を体得している事

コースの期間など:
期間や回数、目標設定からKPI設定まで全てがカスタマイズなのでカウンセリングでレッスン1回分は消費します。

料金体系:
基本的な単価は通常の発音コースのものが適応されますが、カウンセリングや評価シート作成など、トレーニング以外の内容もレッスンに含まれ、また回数を消費します。

その後2名の方がこのパーソナルトレーニングを受講中です。結構時間を取られる内容なので人数はかなり限られますが、希望があれば行って行きたいと考えていますので、興味がありましたらレッスンの時にご相談下さい。

このパーソナルトレーニングは最低限の発音力と知識があってこそ、その効果を発揮できるものです。なので発音コースの「発声編」と「リズム編」を体得していることを条件としています。

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

Avatar photo
About Dr.D 535 Articles
ドクターDイングリッシュの創立者。元プロミュージシャンで英語ボイトレ講師を経て2011年に発音スクール設立。YouTubeでは古株英語系YouTuberの一人だが登録者数はイマイチ伸びず未だ7.5万人(2022年時点)。趣味はカヤックフィッシングで連日大物を釣り上げ冷凍庫は常に魚でいっぱいです。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.