Saladの発音のコツ、レストランで通じなかったことありませんか?

今回のテーマ

先日動画にこのようなコメントが付きました。

いつも動画で勉強させていただいてます wind salad のように語尾にdが来る単語の発音が上手く出来ません。何かコツはありませんか?

今回の動画ではこれにお答えする感じで進めていこうかと思います。

「Saladなど語尾に /d/ が来る単語の発音のコツ」

まずは単語で発音

Wind saladっていうサラダがあるのでしょうか?ググってみましたが出てきませんでした。なんか爽快感のあるサラダって感じでしょうか。葉物中心でふわふわ〜っとしている感じかな?まずは単語での発音です。

語尾の/d/は出来るだけ低音で弾きます。舌は軽く上顎を叩く感じです。

ちなみにこの舌の位置は「t/d/n」が同じです。
あと低音で弾くのはどの有声破裂音が語尾に来た場合もそうです
i.e. Pod, Pub, Pug

そして弾く時に息を漏らすことも忘れないようにしましょう。こうすると破裂音の質感も英語っぽくなります。
Wind Salad

ここまでは簡単です。

フレーズで発音

問題はフレーズになった時ですが、ここで大切になるのは音のつながりのスムーズさです。

英語はブレスの流れに乗って発音するのが基本なので、/d/の位置で失速しないようにしなくてはなりません。

フレーズ発音の感覚を掴むために単語をループさせて、つないで発音してみます。
windの/d/で音が止まらないように
WindWindWind

このように音が連なった時に優先される子音は語尾よりも頭の子音です。この場合は語尾の/d/よりも頭の/w/の音が立たなくてはなりません。なので/d/をものすごく軽く発音します。

これを意識してもう一度単語をループさせてみましょう。
windのwをしっかり立たせる
WindWindWind

では今度はsaladで練習します。
まずSaladの発音のポイントを押さえます。
・ストレスは頭の/sa/の部分
この母音はFront vowelの/ae/で、appleの/ae/と同じです。
喉の奥で声を響かせて、舌の表面を相手に向けるような感じでべちゃっと発音

・後半のladの部分はあまり声を乗せずに軽く吐息混じりに発音
SaladSaladSalad

もう一度ポイントを押さえます!
・語尾の/d/は低音で軽く発音
・/d/で息の流れが失速しないよう
WindWindWind
SaladSaladSalad

これがスムーズになりたったら、もう「wind salad」はスムーズに発音できているはずです。

では例文で練習してみましょう。
We’d like to have the wind salad for one.

Dr.D
About Dr.D 555 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.