めちゃめちゃ音がつながるリンキングってどうしよう?

前回のYouTube動画のコメント欄から一つ面白い質問をピックアップして解説しています。

前回の動画からのおもしろコメント

You can sort it all out on Sunday.
4つぐらいつながってるともう読まれへんのです。。ソリロラロンじゃないですよね?パターンがありすぎて覚えきる前に寿命がきそうです。助けてください。

「ソリロラ論!」
もうこういうコメント大好きです!センスが良すぎです(笑)

実際に「ソリロラ論 」で発音してみます

でもどうでしょう?
You can ソリロラ論 Sunday
って言うとちょっと変ですが、

‘Yoo kun ‘sor di ‘dal ‘laut on ‘Sunday!
って言うとちょっとアリじゃないですか?

リンキングとストレスはセットで覚える

ちなみにさっきはストレスを置いただけです。
リンキングもパターンを知ることは大切ですが、ストレスの位置も込みで覚えましょう。

ネイティブじゃないから一生発展途上です

そう言うと、この質問にもあった、
「パターンがありすぎて覚えきる前に寿命がきそうです」って事になりますよね(笑)
まぁ言ってしまうと、一生勉強ですよね…
私自身もネイティブでは無いので未だ発展途上って感じです。

単語がリンクする時の共通点を掴む

でもリンキングのパターンで言うと、実はそんなに複雑では無いんですよ。

パターンが多すぎるというのは、きっと個別で覚えようとしているからかも知れません。
色んなフレーズのリンキングの共通点を掴んでいくと良いかと思います。

例えば「sort it all」の部分だと、
・take it all
・take them all
・get it all
・want it all
・put it on
このあたりってすごく似てますよね?

これがちょっと発展して、
・take it all out
・take them all out
・get it all out
・want it all out
・put it on inside out
とかもあります。
でもこれらって全部似たような舌の動きになっていると思います。
これくらいに慣れておけば大体イケちゃうと思います。

意味の塊をリンキングさせる

それともう一つ。
You can sort it all out on Sunday.というフレーズの場合、
sort it all out はこの塊で一つの意味を成すのでつなげた方がいいですが、
on Sundayはまた別の意味のかたまりなので、無理やりつながなくても大丈夫です。

You can sort it all outまでさらっと言って、
on Sundayは付け加える感じで良いんじゃないかと思います。

意味のかたまり単位で発音した方が柔軟
出来るだけ意味のかたまり単位で発音した方が、フレーズは作りやすくなります。
感覚的にはこの場合だと「You can sort it all out」って言いながら、その次の言葉を探る感じです。

その後に「by the end of this week」って言うかも知れないし、単純に「this Sunday」って言うかも知れないしって感じですね。

なので言うことが固まっているものだけつなげた方が自然です。

まとめ

まとめるとこうです。
よく使うフレーズはリンキングとストレスを置いた状態でインプットしましょう

take it all
take them all
get it all
want it all
put it on

take it all out
take them all out
get it all out
want it all out
put it on inside out

You can sort it all out on Sunday.
って感じで発展させられると思います。

Dr.D
About Dr.D 564 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.