英語らしい発声方法でもっと伝わる発音に

動画コース Ver.8.0 Lesson 1のダイジェストです

日本声と英語声

英語の「声」の質感は日本語とはかなり異なるというのは何となくイメージ出来るのではないでしょうか。平均的にネイティブの声は日本人に比べ喉の奥で響く印象があります。

英語には英語らしい声の出し方、日本語には日本語の声の出し方があり、これは言語間でかなり異なります。

日本語仕様の声でいくら正確に英語を発音しようとしても、根本的に声の質感が異なるので伝わりづらい発音になってしまいます。

英語声の作り方

喉で音が響いている感覚が掴めたら「アイウエオ」のいろいろな母音を使って喉を響かせる感覚を練習しましょう。

Step 1) あくびをして喉の奥を開く・顎の力を抜く
Step 2) 出来るだけ喉の奥から低めの声を出す
Step 3) 喉の奥がビリビリ響く感覚を得る

Exercise 1 英語声で「あいうえお」

(1) あ|ah
ah〜ah〜ah〜ah〜office
ah〜ah〜ah〜ah〜want

(2) い|ee
ee〜ee〜ee〜ee〜easy
ee〜ee〜ee〜ee〜year

(3) う|oo
oo〜oo〜oo〜oo〜uber
oo〜oo〜oo〜oo〜woods

(4) え|e
e〜e〜e〜e〜end
e〜e〜e〜e〜yes

(5) お|ou
ou〜ou〜ou〜ou〜open
ou〜ou〜ou〜ou〜won’t

ポイント
・喉は開いたまま声は止めない
・喉は出来るだけ力を抜く

Exercise 2 単語からフレーズ発音へ

(1) a〜a〜Anne|a〜a〜acting
a〜a〜Anne is acting

(2) a〜a〜add|a〜a〜apple
a〜a〜Add an apple

(3) ah〜ah〜Bob|ah〜ah〜bald
ah〜ah〜Bob is bald

(4) ah〜ah〜got|ah〜ah〜walk
ah〜ah〜I’ve got to walk

(5) ee〜ee〜keep|ee〜ee〜kitten
ee〜ee〜I keep a kitten

(6) ee〜ee〜feel|ee〜ee〜see
ee〜ee〜I feel like seeing you

まとめ
・英語声は喉の奥で響く
・日本声は響かないので伝わりづらい
・英語を話す時は「英語声」で

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

Avatar photo
About Dr.D 536 Articles
ドクターDイングリッシュの創立者。元プロミュージシャンで英語ボイトレ講師を経て2011年に発音スクール設立。YouTubeでは古株英語系YouTuberの一人だが登録者数はイマイチ伸びず未だ7.5万人(2022年時点)。趣味はカヤックフィッシングで連日大物を釣り上げ冷凍庫は常に魚でいっぱいです。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.