【なぜ?】帰国子女が英語を話すと急に声が変わる3つの理由

Presenter

ドクターDイングリッシュ
発音ディレクター Dr.D

・発音スクール「ドクターDイングリッシュ」創立者
・受講生約700名、発音トレーナー19名が在籍
・沖縄でエアビー初体験!ホテルよりはるかに良い

英語で声が変わる人

・バイリンガール
・AK-English
・アイクぬわら

など完全バイリンガルの人は
英語と日本語で声質がごろっと変わる人が多い

さてそれは何故でしょう?

英語らしい発声とは

①喉奥を開いて声を出している
②息を沢山絡めて発音している
③基本脱力している

日本語はこれらと真逆の発声法で発音されるため
英語を話すと「声」が変わってしまう人が多い。

特に歌では大きな差が出る

①喉奥を開いて声を出している
②息を沢山絡めて発音している
③基本脱力している

♪When the night has come♪
♪and the land is dark♪
♪and the moon in the only light we’ll see♪

発声エクササイズ

1.あくびをして喉奥を開く
ah〜ah〜ah〜ah〜

2.息を沢山からめる
sa-si-su-se-so
fa-fi-fu-fe-fo

3.ダラダラで発音する
finally↘found↘
I finally↘ found↘ it

TEDでエクササイズ

I’m here to talk about climate change,
/um heer tu tah kuh baut klai mit cheinj/

but I’m not really an environmentalist.
/buh daim naht ree li a nin vai run men tuh list/

In fact, I’ve never really thought of myself
/in fakt, aiv ne ver ree li thah duv mai self/

as a nature person.
/a zuh nei cher per sun/

I have never gone camping,
/aiv ne ver gahn kam ping/

never gone hiking, never even owned a pet.
/ne ver gahn hai kingm ne ver ee vun oun duh pet/

I’ve lived my whole life in cities,
/aiv livt mai houl lai fin si teez/

actually just one city.
/ak chua li just wun si tee/

まとめ

英語を発音する時に心がけよう!

①喉奥を開いて声を出している
②息を沢山絡めて発音している
③基本脱力している

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

About Dr.D 466 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.