【発音の謎】音が消える現象?Dropping Hの謎について解説

Presenter

ドクターDイングリッシュ
発音ディレクター Dr. D

・発音スクール「ドクターDイングリッシュ」創立者
・受講生約900名、発音トレーナー18名が在籍
・今週はカンパチコチサワラなどよく釣れた!

今回の要点

フレーズ発音では時折”h”が聞こえなかったり
する。その理由とパターンを簡単に解説します。

・英語はダラダラ発音
・/h/ の発音ポジション
・Dropping H を含むフレーズ練習

英語はダラダラ発音

まずは英語を発音するときの感覚を掴もう!

・英語は喉奥の空間を使って発音
・フレーズ全体をダラダラ繋げる

I heard the story from him.
/ ai herd the stor ri from him /

喉奥発声エクササイズ

☑ あくびをして喉奥を広げる
☑ 広げた喉奥から声を出す

Ex.1 ah~ah~ah~honest|He is an honest man.
Ex.2 ou~ou~ou~open|The store is open.
Ex.3 a~a~a~apple|The apple of my eye.

Hの発音ポジション

☑ 喉奥に息を当てる(ソフトパレット・軟口蓋)
huh huh huh – hundred
I told you hundred times.

☑︎ 直前の音の影響で音が濁る (H dropping)
should have – beforehand
I should have known beforehand.

H-dropping Exercise

I like him/her.
It’s right here.
I should have done it beforehand.

/t/や/th/ でも似た現象が起こる
I want to do it. (I wanna do it) ←Flap T
Hold them up! (Hold’em up)

まとめ

・子音は直前の音の影響でよく変化する
・変化といっても単に音が濁るだけ
・発音方法が変わっているわけではない
・/h/, /t/, /th/ などは顕著に変化して聞こえる

アバター画像
About Dr.D 592 Articles
ドクターDイングリッシュの創立者。元プロミュージシャンで英語ボイトレ講師を経て2011年に発音スクール設立。YouTuber歴10年以上。趣味はカヤックフィッシングで平均週3で魚釣りをしている。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.