意外と知らないNGの発音「anything else」のリンキング

子音「NG」はNでもGでもない

よく/ng/の子音で/n/や/g/で発音している人がいますが、これは/ng/という独立した一つの子音です。

日本語でも「マンガ」の発音で使われる

なめらかに「マンガ」と発音したときの「ン」は/ng/です。

Gで喉を閉じた状態でハミングする

/ng/はハミング音(鼻音)なので、/g/の様な破裂音は出ません。喉を閉じて唇を開き、舌をどこにもあてずに鼻から息を逃しながら声を出しましょう。

ハミング音「M・N・NG」の区別

これらがごっちゃになっている人は結構います。今一度それぞれのポジションを確認してみましょう。

NGは「ing+on」などのリンキングで頻用される

/ng/音が特に目立つところと言えばやはり動詞の進行形が母音とリンキングしたときです。

/interesting idea/, /working on/, /thinking of/などをリンクさせて発音してみましょう。

「NG」のリンキングを練習

Ex.1 「NG+ɑ」をつなげる練習

working on
I’m working on it

Ex.2 「NG+e」をつなげる練習

anything else
Do you need anything else?

Dr.D
About Dr.D 563 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.