英語は1音節に子音が沢山?シラブル練習で「連続子音」をマスター

Street-Street-Street-Street
I saw him on the street.

はい、というわけで今回のテーマは「連続子音」です。

動画のコメント

先日動画に興味深いコメントを頂きました。

「シラブル発音における、息の出し方や喉の使い方、1シラブルで言い切る連続子音の出し方がとても難しく気になります。」

まずこれがどういう事かを説明します。

「Street」は日本語で4音、英語で1音

例えばstreetという単語。これは日本語では /su to ree to/ という風に4音節あります。しかし英語では /street/、1音節で発音されます。

I saw him on the street.
どうでしょう、streetの部分聞き取れましたか?

Streetの練習方法

これを練習する方法はこんな感じです。

手拍子一つに対してstreetを発音します。コツは頭の子音(この場合は/s/)を基準に発音すると良いです。tとrは軽く発音します。

Street-Street-Street-Street-
I saw him on the street.

日本語は1音節に子音1個、英語は複数

これが日本語と英語の発音における大きな違いで、日本語は1音節に子音が複数含まれることはありませんが、英語は沢山含まれます。

今回の動画ではこの「連続子音」を絡めながらシラブル発音を練習する感じでいきたいと思います。

今回使用するネタはコメント欄でも結構人気だったSuitsの有名なシーンです。
ではまず字幕ありで聴いてみましょう!

Mike Ross?
Hi.I’m Rachel Zane, I’ll be giving your orientation.
Wow. You’re pretty.
Good. You hit on me.
We can get it out of the way that I am not interested.
No I’m sorry, I wasn’t hitting on you.
Trust me. I’ve given dozens of these
and, without fail,
whatever new hotshot it is.
Thanks but because I’m just a paralegal,
that I will somehow be blown away
by his dazzling degree.
Let me assure you, I won’t.

如何でしょうか。
字幕ありでしたがちゃんと聞き取れましたか?

「全然ついて行けなかった」という人はこの後のエクササイズをしっかりやって、その後に聞いたときには「あれ!聞き取れてる?」って感じを掴んで頂ければと思います。

連続子音を含む単語をピックアップ

この連続子音を英語らしく発音するコツはこれに限ります。
頭子音をしっかり捉えること!今回はこれをしっかり掴んで頂きたいと思います。

発声練習:ルーズに息を漏らしながら

さしすせそ→sa si su se so
たちつてと→ta ti tu te to
ぱぴぷぺぽ→pa pi pu pe po→pra pri pru pre pro

連続子音を含む単語の練習

pretty /pri tee/
interested /in tres ted/
trust /trust/

フレーズエクササイズ

まず一つ一つのシラブルをはっきりさせて、それらをつなぎます。それが安定したらストレスを置いて英語らしいリズムで発音を完成させる。

1.シラブルで区切る
2.シラブルをリンクさせる
3.ストレスを置く

Mike Ross?
/maik kros/

Hi.I’m Rachel Zane, I’ll be giving your orientation.
/hai yaim rei chel zein, nail be gi ving ngoor ro rien tei shen/

Wow. You’re pretty.
/wau yer pre tee/

Good. You hit on me.
/good yer hi don mee/

We can get it out of the way that I am not interested.
/we ken ge di dau daf the wei the daim na din tres ted/

No I’m sorry, I wasn’t hitting on you.
/nou waim sa ree, yai wa zen hi din ngon nyu/

Trust me. I’ve given dozens of these
/trust mee, aif gi ven da zen zaf theez/

and, without fail,
/en wi thaut feil/

whatever new hotshot it is.
/wa de ver nyu hat sha di deez/

Thanks but because I’m just a paralegal,
/thenks but bi kaaz zaim jus da pe ra lee gul/

that I will somehow be blown away
/tha dai wil sum mhau bib bloun na wei/

by his dazzling degree.
/bai yis daz lin dig ree/

Let me assure you, I won’t.
/let mee ya sure yu wai wount/

Dr.D
About Dr.D 555 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.