The Walking Deadのセリフで母音の使い分けを練習

ドラマのセリフ発音動画をシリーズ化

最近たまにとりあげている、「ドラマのセリフを使った発音練習」の動画ですが、シリーズ化して欲しいという要望がかなり多かったため、定期的この内容にしていこうかなと思います。

このドラマのセリフを用いた発音練習で、早いネイティブ英語を聞き取る感覚が分かってくると思うので、ぜひ毎回しっかりとトライして頂ければと思います。

今回の練習範囲 from The Walking Dead

それでは早速今回の練習範囲を聴いてみましょう。
今回もThe Walking Deadからのワンシーンです。

You got maybe about an hour of sunlight left.
I suggest you start packing.
The longer you wait, the harder it’s gonna be
for you to get out of here.
We can all live together.
There’s enough room for all of us.
More than enough.
But I don’t think my family would sleep well
knowing that you were under the same roof.

母音 /a, ah, uh/ の発声練習

それでは練習の前に毎度おなじみの「英語声」を作るエクササイズを行います。
今回はセリフの中で使われている単語を使って母音を使い分ける感じでいきます。

・喉の奥をルーズに響かせる
・息ははきっぱなし
harder, got, start
/ah/ 喉の奥を開く + 口角は少し前に出す
イメージは「ア⇔オ」の中間くらい
hah〜hah〜hah〜harder
hah〜hah〜hah〜got
hah〜hah〜hah〜start

have, packing, family
/a/ 喉を横に広げる
イメージは「ア⇔エ」の中間くらい
ha〜ha〜ha〜have
ha〜ha〜ha〜packing
ha〜ha〜ha〜family

sunlight, other, enough
/uh/ 低く短くぼそっと
イメージは「ア⇔ウ」の中間くらい
huh〜huh〜huh〜sunlight
huh〜huh〜huh〜other
huh〜huh〜huh〜enough

発音練習の手順

1.各シラブルの音を確認
2.シラブルを滑らかにつなぐ
3.ストレスを置く
4.ストレス以外を少し崩す
You got maybe about an hour of sunlight left.
/yoo gaht mey bee uh baut un au wer ahv sun lait left/

I suggest you start packing.
/ai suj jest yoo start pack king/

The longer you wait, the harder it’s gonna be
/the lahn ger yoo weit, the hard der its guh nuh bi/

for you to get out of here.
/for yoo tu get aut ahv hier/

We can all live together.
/wee kun ahl liv tu ge ther/

There’s enough room for all of us.
/theirs uh nuf room for ahl ahv us/

More than enough.
/mor than uh nuf/

But I don’t think my family would sleep well
/but ai dount think mai fam mi li wood sleep wel/

knowing that you were under the same roof.
/nou wing that yoo wer un der the seim roof/

シラブルの発音記号について

ちなみにセリフの下にいつも書いているシラブルの発音記号ですが、私のオリジナルのものです。辞書にもシラブル表記はありますが、英語はフレーズになってストレスを置いたり、音がつながったときにニュアンスが変わってくるので、それを踏まえてガイドを書いているといった感じです。

また過去の動画でもこの様な発音練習をたくさん行っているので、よかったらご覧頂ければと思います。

Dr.D
About Dr.D 359 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.