ネイティブの省略英語が聞き取れる発音練習【The Walking Dead】 Part 2

今回の動画の趣旨について

前回の動画に引き続き、海外ドラマThe Walking Deadのセリフが聞き取れるように発音練習を行っていきたいと思います。

ネイティブの省略発音を聞き取るための秘訣は前回の動画を参考にしてみてください。今回の動画では発音練習にフォーカスしたいと思います。

今回の練習範囲も前回と同じ「Walking Dead」の続きとなります。

発音練習の流れ

一つ一つのシラブルをはっきりと発音するところから、少しづつ自然なストレス発音に落とし込んで、最終的にネイティブっぽくストレス以外を省略気味に発音するところまで落とし込みます。

この流れを通じて、ネイティブがどんな感覚で省略気味の発音をしているのかが把握出来るんじゃないかなと思います。

この動画で得られるスキル

・ネイティブ英語の省略英語が聞き取れる
・省略発音になるまでの段階が理解できる

いきなりネイティブの真似をするのは良くない

前回の動画でもお話した通り、いきなりネイティブっぽい省略した発音を真似するのはオススメできません。

ちゃんと発音が成り立たない状態で省略してもただのグダグダ発音になってしまい、それだと本当に何を言っているのか分からないからです。

省略するにもちゃんと段階があるので、それを踏まえて行って頂ければと思います。では今回は早速練習に入りたいと思います。

英語らしい「声」を作る

何度も動画でお話している通り、日本語と英語では声を響かせている位置が根本的に違います。日本語は「口先」、英語は「喉の奥」っていうイメージをもって下さい。

喉を開いた状態をキープして単語の発音につなげます

1.)喉の奥をひびかせる・声を低く保つ
2.)喉を開いたまま強弱の波を描く
3.)単語の発音につなげる
1.er〜er〜er〜er〜theres
2.or〜or〜or〜or〜more
3.there’s more there’s more there’s more
4.or〜or〜or〜or〜more
5.e〜e〜e〜e〜them
6.more them more them more them
7.more of them more of them more of them

ドラマのセリフを練習

今回の発音練習の手順は以下の通りです。

1.シラブルを一つずつ発音する
2.シラブルを滑らかにつなぐ
3.ストレスを中心に発音する
4.ストレス以外を崩す

それではリピートして下さい!

There’s more of them than us, right?
/theirs mor ahv them than us, rait/

Gotta stick together.
/gut duh stik tug ge ther/

Right? You have a camp?
/rait, yoo hav uh kamp/

No. Do you? No.
/nou, doo yoo, nou/

Sorry for running into you.
/sahr ri for run ning in too yoo/

I’m gonna go now.
/aim gun nuh gou nau/

If this is the next world,
/if this is the next werld/

I hope it’s good to you guys.
/ai houp its good tu yoo guyz/

I’m Rick. This is Daryl.
/aim rik, this is da rul/

What’s your name? Paul Rovia.
/wahts yer neim, pahl rahv via/

But my friends used to call me Jesus.
/but mai frendz yoos tu kahl mi jee zus/

Your pick.
/yer pik/

You said you didn’t have a camp.
/yoo sed yoo did nt hav uh kamp/

You on your own? Yeah.
/yoo on yer oun, yeah/

But, still, best not to try anything.
/but stil, best naht tu trai e ni thing/

Best not to make threats you can’t keep, either.
/best naht tu meik threts yoo kant keep, ee ther/

Exactly.
/eg zakt li/

では最後にもう一度通してフレーズを発音した後に、ドラマのセリフを聴いてみましょう。

Dr.D
About Dr.D 570 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.