【動画】英語の無声子音と有声子音について [s]と[z]の関係

 

今回の動画は英語の子音、

無声子音」(s, f, t)など、

と「有声子音」(z, v, d)など

の関係性についてです。

 

一番のポイントは、

zやdなどで音を濁らせ過ぎないことです。

ブレスがちゃんと逃げていく程度に、

音を濁らせましょう。

The following two tabs change content below.
Dr.D

Dr.D

代表発音トレーナードクターDイングリッシュ

英語の「発声」と「リズム」を専門としたオンライン発音トレーナーで「英語の声になれる本(KADOKAWA出版)」の著者。「発声トレーニング」を使った独特の指導法で2011年の開業以来、1500名以上の受講者に対し直接指導を行っている。10回〜20回の指導で英語らしい発音に変える事が出来る。

【無料】発音の基礎が分かる5日間メルマガ