Reallyの発音を声を唸らせて英語っぽくする方法

いつの時代も日本人を悩ます「Really」の発音。LとRが混合するので結構発音に苦労しているんじゃないかと思います。

またRとeeの母音の組み合わせも大変。発音力がモロに現れると言っても良い言葉でしょう!今回これをより英語っぽく自然に発音するコツを動画に撮りました。

Reallyを唸り声を使ってより英語っぽく発音

1. 2つの音節(ree – li)で発音
2.「R」のコツは唸り声(舌を引くだけではなくBottom areaを使う)
3. Bottom area(唸り声)について
4. 「li」は出来るだけ軽く発音(ノンストレスの発音)

 

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

Dr.D
About Dr.D 368 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.