Reallyの発音を声を唸らせて英語っぽくする方法

いつの時代も日本人を悩ます「Really」の発音。LとRが混合するので結構発音に苦労しているんじゃないかと思います。

またRとeeの母音の組み合わせも大変。発音力がモロに現れると言っても良い言葉でしょう!今回これをより英語っぽく自然に発音するコツを動画に撮りました。

Reallyを唸り声を使ってより英語っぽく発音

1. 2つの音節(ree – li)で発音
2.「R」のコツは唸り声(舌を引くだけではなくBottom areaを使う)
3. Bottom area(唸り声)について
4. 「li」は出来るだけ軽く発音(ノンストレスの発音)

 

The following two tabs change content below.

Dr.D

Dr.D

代表発音トレーナードクターDイングリッシュ

発音トレーナーで「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。ボーカルトレーナーとしての経験をもとに日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム」を開発。英語教師や通訳者などのプロを含む毎年100名以上の受講生に発音の個別指導行っている。10回〜20回の指導で発音を根本から変えることが出来る。

Dr.Dの発音レッスン動画が見放題!

Leave a comment

Your email address will not be published.