【発音トレーナーが徹底比較】腹式発声の英語と胸式発声のカタカナ発音の会話

Presenter

シータ晶子|マスタートレーナー
@ドクターDイングリッシュ

2007年キングレコードからメジャーデビュー。R&B、ゴスペルの影響が強いプロシンガーで、特に英語の発声に強い専門性を持つ。現在行列のできる人気の英語発音トレーナー。

Introduction

Hi I’m Theta I’m a pronunciation trainer from Dr. D English. Today I’ll act the two types of English speaker. One is like a native speaker and the other one is like a typical Japanese katakana accent speaker. OK, let’s watch the one scene and please listen to the conversations carefully.

Dialogues

TOM: “Hey Alison. Are you free for dinner tonight?”
ALISON: “Hi Tom. No, I’m not. I’m babysitting a neighbor’s kid.”
TOM: “What time?”
ALISON: “From 5 pm to 9 pm.”
TOM: “What about next Friday?”
ALISON: “I’m babysitting again next Friday.”
TOM: “Why are you babysitting so much?”
ALISON: “It’s a good way to make money.”
TOM: “Do you like children?”
ALISON: “Yeah, I love kids. They’re fun to play with.”
TOM: “I don’t like them. They’re noisy and they smell weird.”
ALISON: “You’re so funny. You would make a terrible babysitter.”
TOM: “You’re right. I’d rather babysit dogs.”
ALISON: “Dogs are noisy and they smell weird too.”
TOM: “I know. But they’re cuter than kids.”
ALISON: “You’re silly.”
TOM: “Then when are you free for dinner?”
ALISON: “Tomorrow night.”
TOM: “OK. I’m free tomorrow too. I’ll pick you up at 6 pm at your house.”
ALISON: “Great! I’ll see you then.”

導入:今回のトピックは英語の「腹式発声」

こんにちは、発音トレーナーのシータ晶子です。今日は、私シータが演じる2人の会話を聴いていただき、喉をしっかり開いた発声と、口先だけの薄い発声の違いを比較し、喉をしっかり開いた「英語声」で話すことの大切さ、をお伝えします。

カタカナとネイティブ英語の発声を比較

日本語は母音中心のペタッとした発声、英語は喉の奥を開いた腹式発声なので、同じように英語を話していても、音の響きが全く違います。

先ほどの2人の会話を聴くと、Native役のAlisonの声のトーンが少し低く、しっかり響いているのに対し、日本人役のトムくん(笑)は弱々しい声で、抑揚のないイメージですよね。

今の英語でも通じなくはないけれど、もっと説得力をもたせたい、もっとかっこよく話したい!というみなさんが、今この動画をご覧になっているはずですので、今日は、基本ではありますが、喉の奥をしっかり開いて共鳴させる、腹式発声の練習をしましょう。

ブレスフロートレーニング

子音をしっかり絡めて母音に時間差で繋ぐ。

Hah-Hah-Hah-
Nah-Nah-Nah-
tonight-tonight-tonight

Hey Alison. Are you free for dinner tonight?
What time?
What about next Friday?

ーPointー ahの母音は「あ」と口角が上がったような浅い響きにならないよう、あくびが出そうなくらいしっかり喉を開いて、あとおの中間のような音を出します。

どうしても感覚がつかめない方は、一回完全に「お」で発声して、そのままの口内で「あ」と言ってみると近い音になります。

実際の会話の流れで発音練習

それではこの腹式発声で冒頭の会話のTOMを演じてみましょう。カタカナ発音ではなくAlisonの発音に合わせるように発音してみましょう。

TOM: “Hey Alison. Are you free for dinner tonight?”
ALISON: “Hi Tom. No, I’m not. I’m babysitting a neighbor’s kid.”
TOM: “What time?”
ALISON: “From 5 pm to 9 pm.”
TOM: “What about next Friday?”
ALISON: “I’m babysitting again next Friday.”
TOM: “Why are you babysitting so much?”
ALISON: “It’s a good way to make money.”
TOM: “Do you like children?”
ALISON: “Yeah, I love kids. They’re fun to play with.”
TOM: “I don’t like them. They’re noisy and they smell weird.”
ALISON: “You’re so funny. You would make a terrible babysitter.”
TOM: “You’re right. I’d rather babysit dogs.”
ALISON: “Dogs are noisy and they smell weird too.”
TOM: “I know. But they’re cuter than kids.”
ALISON: “You’re silly.”
TOM: “Then when are you free for dinner?”
ALISON: “Tomorrow night.”
TOM: “OK. I’m free tomorrow too. I’ll pick you up at 6 pm at your house.”
ALISON: “Great! I’ll see you then.”

まとめ

いかがでしたか?かっこよくて通じやすい「英語声」になるためには、腹式発声が必須です。オンラインでも通じやすい、子音の輪郭がはっきりした英語声で話せるよう、トレーニングを続けていきましょう!

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

About シータ 晶子 6 Articles
2007年キングレコードからメジャーデビュー。R&B、ゴスペルの影響が強いプロシンガーで、特に英語の発声に強い専門性を持つ。繊細な問題点も聞き逃さない耳を持ち、的確に解決へと導く指導力から1年で大人気トレーナーへと成長する。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.