【誤解】通じる発音は子音母音を完璧に発音することではない

Presenter

ドクターDイングリッシュ
発音ディレクター Dr.D

・発音スクール「ドクターDイングリッシュ」創立者
・受講生約800名、発音トレーナー19名が在籍
・昨年から海鮮+野菜の食生活(疲れにくくなった)

これで通じる?よくある勘違い

❌ 子音母音の口の形をネイティブと同じにする
❌ 一つ一つの単語をしっかり発音する
❌ フォニックスを完璧に理解する

これらは出来ても良いが必需ではない

通じやすい発音とは?

⭕ 喉奥で響く発声であること
⭕ 息の流れの上に発音が成り立っていること
⭕ ストレス・アンストレスの波があること
これらがあると多少発音が崩れていても
圧倒的に通じる!

その根拠とは?

✅ 260件超えの熱烈なレビュー (公式サイト)
✅ 特に海外在住の日本人に支持を得ている
(受講生の1/3は海外在住)
✅ 超有名ネイティブ発音講師も提唱
(Rachel’s Englishを筆頭に)
✅ 即効性がある
(特にリスニング力はすぐ伸びる)

①喉奥発声

①あくびをして喉を開く
②息を軟口蓋に当てる
③低めの声を出す (脱力感)

Hi〜Hi〜Hi〜
How〜How〜How〜
You〜You〜You
Hi. How are you?

②ブレスフロー

息の流れの上に発音が成り立つこと
日本人特有のぶつ切れ発音から脱却

mmm…
mah mah mah mah
my mom my mom my mom
I’m gonna meet my mom

③ストレスのリズム

英語はストレス・アンストレスの波が大切

まとめ

⭕ 喉奥で響く発声であること
⭕ 息の流れの上に発音が成り立っていること
⭕ ストレス・アンストレスの波があること

これらがあると多少発音が崩れていても
圧倒的に通じる!

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

About Dr.D 487 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.