【チート】ドクターDもやっている実戦で使えるリスニング力爆上げ3つの方法

Presenter

ドクターDイングリッシュ
発音ディレクター Dr.D

・発音スクール「ドクターDイングリッシュ」創立者
・受講生約800名、発音トレーナー22名が在籍
・冬だけど週3でカヤックフィッシング

中級者、リスニングの悩み

中級者=何とか日常的な会話が成り立つ
海外旅行では困らないが、ディスカッションは無理

・ネイティブスピードで理解が全然追いつかない
・部分的には理解できるけど全体が把握出来ない
・拾えない単語が沢山あるから不安

普通やってしまいがちな事

・全部の単語を聞き取ろうと必死で聞く
・ワンセンテンス終わってから理解しようとする
・脳内で日本語にわざわざ翻訳してしまう

これらをやってしまっている人は、
無駄な労力を使いすぎです。

リスニング力を爆上げさせる3つの方法

①主要な単語だけ聞き取る
②得た情報だけで想像力をフルに働かせる
③ボソボソ発音は聞き流す

ほとんどの人が現状レベルのままでリスニング力をもっと高めることが出来る。

①主要な単語だけ聞き取る

英語は意味の強い単語にストレスを置き、
ストレスはかなりゆったりと発音される

Why are you so dressed up?
赤字:内容語(独立性の単語)
黒字:機能語(補助的な単語)

②想像力を働かせる

ストレスが置かれた単語を中心に聞き取り、
後は連想で全体を把握します

Why are you so dressed up?
I have a job interview for a new position.

③ボソボソ発音は聞き流す

つなぐ役割の単語などは、発音上かなり省略
されるので無理に聞き取ろうとしない

Why are you so dressed up?
I have a job interview for a new position.
I’m applying for the sales manager.

まとめ

リスニング力を鍛えるためには、
発音を学びネイティブの音声をコピーすること

現状のレベルでリスニング力を上げるコツ

①ストレスが置かれた単語を中心に聞く
②得た情報だけで想像力をフルに働かせる
③ボソボソ発音は聞き流す

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

About Dr.D 520 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.