【子音編】伝わる発音は粘る!ネイティブ発音は子音の発音がかなり長め

Presenter

ドクターDイングリッシュ
発音ディレクター Dr. D

・発音スクール「ドクターDイングリッシュ」創立者
・受講生約800名、発音トレーナー20名が在籍
・成功者の共通点は好きなことを毎日夢中でやる人

今回の要点

伝わる発音になる大きなコツ
とにかく子音を粘っこく発音すること

・英語の子音がどれだけ長いかスロー再生で検証
・粘っこくするポイントがある
・ストレス子音のエクササイズ
・TEDのコピーイング

子音の長さをスロー再生で検証

27,787,000 views | Angela Lee Duckworth
GRIT: 成功者の共通点は「やり抜く力」

When I was 27 years old, I left a very demanding job in management consulting

粘っこく発音するポイント

・英語は意味が強い単語にストレスを置く
・単語にはストレスを置くシラブルがある
・そのシラブル先頭に来る子音を粘らせる

ストレス子音のエクササイズ

Ex.1:摩擦音

sisee x3 – I see it.(分かった)
sizee x3 – You should zip up.(黙ってて)
fifee x3 – That’s 50/50.(確率は半々)
fivee x3 – That was revealed.(明らかになった)

Ex.2:破裂音

titee x3 – I told you.(だから言ったでしょ?)
tidee x3 – How dare you say that.(何てこと言うんだ)
pipee x3 – I respect him.(彼を尊敬している)
pibee x3 – I’ll beat him up.(やっつけてやる)

Ex.3:ハミング音とL/R

mimee x3 – You are mean. (君は意地悪だ)
minee x3 – Beneath the tree. (木の下)
riree x3 – What’s your career?(仕事は何?)
rilee x3 – Release a fish.(釣った魚をリリースする)

文章でエクササイズ

When I was 27 years old, I left a very demanding job in management consulting for a job that was even more demanding: teaching. I went to teach seventh graders math in the New York City public schools. And like any teacher, I made quizzes and tests. I gave out homework assignments. When the work came back, I calculated grades.

コピーイング

フレーズごとに一時停止して発音を繰り返す
・意味をイメージしながら感情込めて発音する
・文字離れ出来るまで練習する

まとめ

成功者の共通点は「情熱」と「粘り強さ」らしい
要するに好きなことを毎日夢中でやれば良い

Dr.D通信

毎週金曜にDr.Dが普段YouTube, Podcast, Twitterなどで発信している情報をまとめてメールでお届けします。

AD

Avatar photo
About Dr.D 527 Articles
「英語の声になれる本」(角川出版)の著者。Toronto Jazz Festival出演の元プロミュージシャンで、専門学校のボイトレ講師を経て2011年にドクターDイングリッシュを立ち上げる。 英語のボイトレメソッドを取り入れた日本人向けの英語発音矯正メソッド「英語声プログラム®」を開発。日本の英語教育に発音指導を普及させるミッションを掲げ邁進中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.